トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

大型キスを狙い、平戸 西浜港へ ~前編~

2012年7月22日、長男と平戸 西浜港の防波堤キスの投げ釣りに行ってきました。




このキス釣り、一番の目的は、長男が入会しているダイワヤングフィッシングクラブキスダービーに応募するためなんです。

   P1000221_R.jpg 


キスダービーの過去の記録を見ると、30cmオーバーを釣れば3位以内には入れそうです。


ちなみに僕の最大は平戸 前津吉で29cm!


大型キスが狙える平戸南部に行けば、長男のダービー入賞も夢ではありません。





以前は前津吉港横の砂浜で、ゴムボートを出して釣っていたのですが、毎回のゴムボート準備が結構大変でした。


特に真夏のゴムボート準備は汗ダクで地獄なんです。




去年(2011年)、テレビ「ザ・フィッシング」で長崎在住の釣り師、廣田修司がこの西浜港防波堤からいいサイズのキスを連発させていたのを見て、この場所で大型キスが狙えることを知りました。


もちろん、ゴムボートは不要です。







7月22日は中潮で、満潮10時半、干潮16時半でした。


昼すぎから夕方の干潮までの下げ潮狙いで、自宅を昼前に出発!



西浜港までは車で約1時間半かかります。


天気予報では、一日曇り。


道中で何度か小雨にあいましたが西浜港へ着くと、青空になっていました。





釣り客は防波堤先端に一人(チヌ師)、中央部に一人(エギンガー)見えました。

   DSC04686.jpg 



僕達は、中央部で釣ることにしました。



港内には浜本釣りセンター「はまりょう丸」が係留されています。

   DSC04687.jpg 



西浜港での係留の仕方は独特で、海の真ん中に船を係留し、そこまでは小型の船を使って移動するようです。


この「はまりょう丸」は、上阿値賀、下阿値賀へのクロ釣りで、何度もお世話になっています。






空にはモクモクと入道雲が。

   1DSC04694.jpg  


この様子だと、来週はまちがいなく梅雨明けだ!







仕掛けの準備をします。


今までは長男の分の仕掛けも僕がつくっていましたが、今回は、長男一人でやらせました。

   DSC04689_R.jpg 


いままで苦労していたエサ付けも、今回はスムーズにできているようです。



防波堤の外海側に仕掛けを投げ込みます。

   DSC04693_R.jpg 




海底は、仕掛けがひっかるようなものは何もないみたいで、ストレスなくひいてこれます。


一投目はなんのアタリもなく、青イソメもなんの変化もなく上がってきました。




いつもなら投げれば何らかの反応がありますが、二投目、三投目と何の反応もありません。



防波堤の根元側へ少しずつ移動しながら釣ること30分。



反応ゼロ!



長男も同じく...


目の前にはユ~ユ~と泳いでいるアオリイカ!

   DSC04695_R.jpg 




   ここまできて、ボーズはないやろね~~





防波堤中央部に戻り、大遠投したところ、アタリ有り!


プルプルッと竿先が小さく振るえ、ゆっくりあわせると、何かがのりました!


足元で、小型のキスが見えました。




  キスー匹ゲット~~!



   DSC04697_R.jpg 



きれいな色。


でも、小さい...




続けて、もう一匹小さいのが釣れましたがその後が続きません。


防波堤の先端へ移動することにしました。



つづきの記事はこちらからどうぞ!
mumeijinbutu.blog.fc2.com/blog-entry-136.html



.
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

Translation

最近の記事

プロフィール

はっちゃん

Author:はっちゃん
長崎県佐世保市在住
男性

マイブームは「山登り」->「木彫り」-> 今は「写真」です。
「釣り」は相変わらず...

RSSリンクの表示

アクセスカウンター

お知らせ

このブログではアフェリエイトプログラムを利用しております。管理人おすすめの商品をいろいろと紹介しておりますが、実際の商品のご購人に関しましては、お客様とリンク先のホームページ管理人とのお取引となります。お引取りにあたりまして、当ブログ並びに管理人は一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。ご購入前、ご購入後の価格、諸費用、在庫状況、配送確認、不良品などについてのお問い合わせは、お取引先までご連絡ください。

このブログに関する問い合わせはこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文: