トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

執念のー尾! 幻の魚「アラ」を食らう! ~後編~


前回、平戸 早福港(はいふくこう)からのイカ流しアラ釣りのつづき。
mumeijinbutu.blog.fc2.com/blog-entry-138.html




ここからが、O川班長のアラの話です。

   ara.jpg 
   (幸正丸のホームページより)




O川班長は地元の釣りクラブに所属し、イシダイ釣り、磯の上物釣り、アオリイカ釣りと毎週、何らかの釣りをやっている大の釣リキチです。


もともと大型アラを磯から釣り上げたことがあったらしいのですが、船からのアラ釣りは経験がなかったらしく、イカ流しのことを知ると、すぐにこの釣りにはまってしまいました。


しかし2年前、平戸早福港の幸正丸でのアラ釣りの最中に脳梗塞をおこしてしまい、そのまま病院へ運ばれました。


その後、片手に麻庫が残りましたが、ハードなリハビリの末、今年、アラ釣りが再開できるまで回復しました。




そして、2012年7月20日幸正丸にて「執念のー尾」である重量17キロアラを釣り上げたのです。




  これぞまさにザ・釣り師!





F氏宅ヘアラを取りに行くと、すでにきれいな刺身となっていました。

   P1000214_R.jpg 



家族4人で、十分な量です。






その日の夕食時、家族全員でいただいきました。


ひと切れ醤油の中へ入れると、アブラがブワッと浮いてきました

   1P1000217.jpg 



淡白で上品な味とコリコリの後にトロッとした食感!




ポン酢で食べると、さらにうまさがパワーアップ!




  最高~~!




家族全員でおいしくいただきました!



  感謝!


  感謝!





今度食べるアラは、自分の手で釣り上げたアラでありますように...



おわり



.

関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

Translation

最近の記事

プロフィール

はっちゃん

Author:はっちゃん
長崎県佐世保市在住
男性

マイブームは「山登り」->「木彫り」-> 今は「写真」です。
「釣り」は相変わらず...

RSSリンクの表示

アクセスカウンター

お知らせ

このブログではアフェリエイトプログラムを利用しております。管理人おすすめの商品をいろいろと紹介しておりますが、実際の商品のご購人に関しましては、お客様とリンク先のホームページ管理人とのお取引となります。お引取りにあたりまして、当ブログ並びに管理人は一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。ご購入前、ご購入後の価格、諸費用、在庫状況、配送確認、不良品などについてのお問い合わせは、お取引先までご連絡ください。

このブログに関する問い合わせはこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文: