トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

まるで絵はがき! 平戸 人津久(ひとつく)の砂浜に海水浴へ




これは、長崎から飛行機と船を乗り継ぎ、何時間もかけて渡った沖縄の離島での写真です!

    21P1000289.jpg  


白い砂浜に青い海!



沖縄ってやっぱりいいね~~~!




...すみません。嘘ついてました。


でも昨日、この場所に本当に行ってきたんです!







毎年、海水浴は田平にある一六(いちろく)海水浴場へ行っていました。


理由は海がきれいで、なおかつ人が混んでいないため。


でもちょっと不満なことがありました。


海はきれいなんですが、色がグリーン系なんです。


今年は海の色がブルー系の砂浜に行きたい。





昨年、雑誌 「じゃらん」で見かけた平戸の人津久にある砂浜の写真。


まさに白い砂浜に青い海でした。


その場所は、環境省が選定した快水浴場百選のーつである根獅子(ねしこ)海水浴場の少し先にあるようです。


根獅子海水浴場長崎県北の人間であれば誰もが知っている有名な海水浴場ですが、そのちょっと先に、さらにきれいな砂浜があるということを知っている人は少ないと思います。








  ちょっと遠いけど、行ってみるか!



自宅を8時30分に出発。


空は快晴!


またとない海水浴日和です。




途中で弁当を買い込み、10時ごろ、根獅子海水浴場が見えてきました。



  やっぱりきれ~やね~!



さすが快水浴場百選のーつとあって、駐車場もすでに混み始めています。


駐車場整理のおじさんがうちの車に向かって旗を振っています。


でも、今回の目的地はお隣にある人津久海水浴場なんです。



おじさんに違うというジェスチャーをして通過しました。


2、3分ほど走るとすぐにきれいな砂浜が見えてきました。


   1P1000310.jpg  



  青すぎる...


      

ここまできれいな海を見るのは本当に初めてです!


さらに海水浴客もほとんどいません。




でもそこは海水浴場としては整備がされていない砂浜のようです。




さらに数分走ると人津久海水浴場へ到着しました。


ここは海水浴客で混み始めていました。



  「もどるゾ!」



車をユーターンさせ、先程の砂浜へ、


砂浜入り口の少し上の方の路肩に5、6台の駐車スペースがあり、残り3台分が空いていました。


そこへ駐車して、砂浜に向かいました。




きれいな海の色に子供たちのテンションもかなり上がっています。



砂浜入り口の階段を下りて、左奥にある岩場に荷物を下ろしました。




ギラギラ太陽 のもと、海の色はブルー系


砂は白く、遠浅で、文句のつけようがない完璧な砂浜でした。

   1P1000362.jpg 


子供達はダッシュで海へ向かいました。



長男は買ったばかりのシュノーケルで遊び、


長女は浮き輪でプカプカ、


かあちゃんは浜辺で白い力二をゲット!

   1P1000373.jpg  



僕は長女の浮き輪を引っ張る合間にミラーレスで楽しみました。


これはミラーレスで撮ったジオラマ風写真です!

   P1000299_R.jpg 



昼食を挟み約3時間、いつのまにか家族全員の肌は真っ赤でした。





  人津久サイコー~~~!





来年からの海水浴は絶対にここですね!



おわり
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

Translation

最近の記事

プロフィール

はっちゃん

Author:はっちゃん
長崎県佐世保市在住
男性

マイブームは「山登り」->「木彫り」-> 今は「写真」です。
「釣り」は相変わらず...

RSSリンクの表示

アクセスカウンター

お知らせ

このブログではアフェリエイトプログラムを利用しております。管理人おすすめの商品をいろいろと紹介しておりますが、実際の商品のご購人に関しましては、お客様とリンク先のホームページ管理人とのお取引となります。お引取りにあたりまして、当ブログ並びに管理人は一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。ご購入前、ご購入後の価格、諸費用、在庫状況、配送確認、不良品などについてのお問い合わせは、お取引先までご連絡ください。

このブログに関する問い合わせはこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文: