トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

子供と一緒に嬉野探訪 ~志田焼の里博物館の巻~

2012年8月12日、家族で佐賀県嬉野市へ観光に行きました。


目的は子供達メインの小旅行。


前回の記事はこちら。
mumeijinbutu.blog.fc2.com/blog-entry-148.html






「肥前夢街道」を出て塩田町にある「志田焼(しだやき)の里博物館」に向かいました。

   P1000565.jpg 




ところで今回、「志田焼の里博物館」の存在を初めて知りました。



この周辺で、子供達が楽しめそうな場所といえば、佐賀宇宙科学館メルヘン村

しかし、子供達はどちらも体験済み。


ネットで調べた結果、“見るもの”が多そうな「志田焼の里博物館」に決めたのです。




  実はとくに期待もせず行きました。



  子供達も退屈するかな...









博物館下の広い駐車場に車を停めて博物館へ向かいました。


入り口では煉瓦づくりの味わい深い塀に出迎えられました。




そしてその先に入場料の文字。



  タダじゃないんだ...



受付で昼食後のデザート(柑橘類?)をほおばっていたおじさんに入場料を支払うと、



  案内はつけますか~~?



と聞かれました。


案内料金はかからないということだったので、即、お願いしました。


   P1000649.jpg  




志田焼きは1700年ころからこの志田地区で始まったそうです。


そしてこの博物館は量産品の磁器を製作していた工場跡で、陶土(とうど)作りから焼きまでの一環した工程をここー箇所で行っていたそうです。






まずは陶土工場へ入りました。



陶石とは磁器の原料になるもので、陶器の原料となる粘土との違いはガラス質の成分が多く含まれていて、硬質であるということ。


陶石を砕く機械かくはん機などが当時の状態のまま残っていました。


   P1000544_R.jpg 




こちらの陶石天草産で、磁器を作るうえで天草産陶石の成分比率は最高のものなんだそうです。

   P1000543_R.jpg 





陶石工場の隣に釉薬(ゆうやく)場があります。

   P1000549_R.jpg 


釉薬
とは素焼きした器に塗る上薬のことで、高温で焼くことにより透明なガラスがコーティングされたようにツルツルに仕上がりるそうです。






その後、磁器のを見せていただきました。

   P1000553_R.jpg 


量産品はこの型を使って製作するそうです。


  ろくろで造られているわけではないんですね~!






次は焼成場です。


ここには大型の窯がありました。

   P1000554_R.jpg 


窯の中に入るとおじさんは速攻でカメラの三脚を持ってきました。


なんでもこの場所は記念撮影のおすすめポイントなんだそうです。

   
窯内部をバックに一枚撮ってもらいました。




ここにある窯は一般の窯に比べ特に大きく、大量の磁器を焼くことができるそうですが、大量に焼けるメリットよりも、磁器に焼きムラができるといったデメリットのほうが大きいとのことでした。

   P1000555_R.jpg 



窯が大きいため、窯内の温度が隅々まで均一にならず、磁器の配置によって焼きムラができるんだそうです。



  そしたらなぜ、ここまででかいのをつくったのよ?






ちなみにこの窯の中には煙突がありません


では、ここで発生する煙はどこに行くのか?



じつは、窯内の床に無数の穴(5cm角ぐらい)がつくられており、そこから地下に作られている排気口を通り、外の大きな煙突につながっているそうです。

   P1000564.jpg 






戦時中の磁器も展示されていました。


イカリのマークなんかが描かれていました。

   1P1000558.jpg 




このあと、体験工房などを見て、見学終了です。





今回ここを訪れて改めて陶器と磁器について認識し、その違いを知ることができました




また、磁器の製作工程も非常に分りやすく説明をうけることができました





そしてなにより子供達に好評で、とてもよい時間が過ごせました。





ちなみに家に帰ってからわかったことですが、僕達が説明を受けたこのおじさん、実はここの館長さんだったそうです。

   P1000550_R.jpg 


なるほど分りやすかった説明に納得しました。



館長さん、改めてありがとうございました!




おわり
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

Translation

最近の記事

プロフィール

はっちゃん

Author:はっちゃん
長崎県佐世保市在住
男性

マイブームは「山登り」->「木彫り」-> 今は「写真」です。
「釣り」は相変わらず...

RSSリンクの表示

アクセスカウンター

お知らせ

このブログではアフェリエイトプログラムを利用しております。管理人おすすめの商品をいろいろと紹介しておりますが、実際の商品のご購人に関しましては、お客様とリンク先のホームページ管理人とのお取引となります。お引取りにあたりまして、当ブログ並びに管理人は一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。ご購入前、ご購入後の価格、諸費用、在庫状況、配送確認、不良品などについてのお問い合わせは、お取引先までご連絡ください。

このブログに関する問い合わせはこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文: