トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

【登山と花】 天山(てんざん)に秋の花散策へ


2012年9月23日、天山(佐賀県)へ秋の花を探しに出かけました。


今回見てみたい植物はモウセンゴケです。

P1010338r.jpg 


モウセンゴケは食虫植物の一種で、葉の周りの長い毛の先端から甘い香りのする液を出し、これに集まってきた虫を粘毛にくっつけて消化吸収するそうです。

この植物の花がこの時期、天山頂上の草原のなかで見られるそうなんです。



先月9月19日、長女と登った時は、頂上の草原にはたくさんのマツムシソウが咲いていました。

さて今回、目的のモウセンゴケを見つけることができるのか‥。



長男を引き連れ、天山上宮登山口へ向けて出発!


駐車場から数キロ手前の道路脇にイガ栗が落ちているのが見えました。

車を止めて栗拾い開始!

大粒の栗を6個ほどゲット!

P1010313r.jpg 


  秋や~~~!

帰りにまたチェックしよう。



12時50分、駐車場へ到着し、すぐに頂上へ向けて出発。

昼ご飯は頂上で食べることにしていたので、まずは速攻で頂上まで登りました。

前回は頂上まで50分ほどかかりましたが、今回は30分で登りつきました。


頂上にある石碑のまわりはたくさんの山登り客でごった返していました。

秋の花観賞に来ている登山客にまじって、天山自然保護のボランティアの方々も多数いました。

この日は花の看板を取り付けに来ていたようです。



さっそく佐賀の街が一望できる南側の斜面に腰をおろして昼食をとりました。

P1010320r.jpg 


ザックから花の本を取り出すと、その他の荷物はその場に置いて秋の花散策を開始しました。

頂上一帯はこの石碑付近から東側に向かってのびる尾根道が続く草原になっています。

その尾根道の周りでいろいろな花が見られるのです。



マツムシソウがたくさん咲いています。



そしてノコンギクを見つけました。

ノコンギク 


そのあと草原尾根道を三分の一ほど歩きましたが他の花はなかなか見つかりません。


僕は尾根道のわき道を、長男は尾根道沿いをと分担して探しました。

長男が何か花を見つけたようです。

近づいてみると笹の枝の根元付近に小さい青い花が咲いていました。

ツルリンドウ 


  これ、ツルリンドウって言うとって!



花の名前は通りがかりのおじさんに教えてもらったようです。



草原尾根道の中間付近のわき道でタンナトリカブトを見つけました。


タンナトリカブト
 


花の大きさは写真で見たときのイメージよりかなり大きく、存在感がありました。


  よっしゃ~~!


そして...

タカクマヒキオコシ 
タカクマヒキオコシ

キュウシュウコゴメクサ 
キュウシュウコゴメクサ

イナカギク 
イナカギク

イタドリ 
イタドリ

アキノキリンソウ 
アキノキリンソウ


草原尾根道も三分の二ほどの位置に来てしまいました。

目的のモウセンゴケは見つけることができません。


前から来ている3名の登山者の腰に自然保護員のワッペンがぶら下がっていました。


聞いてみよう!



  「モウセンゴケってどこにあるんですか?」


  「この先の赤土の土手に数株あったよ!」

  「花はもう咲き終わっだけど、きれかったよ!」



 ラッキー!




しばらく歩くと赤土の道が見えてきました。

そして...



  お宝発見!!


モウセンゴケ 
モウセンゴケ


赤い毛で覆われたたくさんの葉が地面に張り付いています。

変な形の葉っぱですが色合いがとてもきれい。


ちょっと感動です!





写真に収めると、ここから折り返しました。

花を探し始めた石碑の場所がかなり遠くに見えます。


P1010345rr.jpg 


花探しに夢中になっていたので気がつかなかったのですが、こんな遠くまで歩いてきていたことに驚かされました。


石碑まで戻ると先程の自然保護員のおじさんが


  「分った~~?」


指でOKサインをつくって合図しました。





下りはまた花を観賞しながらゆっくり降りました。


ノダケ 
ノダケ

ヒヨドリバナ
ヒヨドリバナ

ヒメアザミ 
ヒメアザミ

そして15時30分、駐車場へ到着。




その後、イガ栗ポイントで栗を4個追加して家に帰りました。



ちなみに長男の“お気に入りの山”天山が追加されたようです!



おわり





関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

Translation

最近の記事

プロフィール

はっちゃん

Author:はっちゃん
長崎県佐世保市在住
男性

マイブームは「山登り」->「木彫り」-> 今は「写真」です。
「釣り」は相変わらず...

RSSリンクの表示

アクセスカウンター

お知らせ

このブログではアフェリエイトプログラムを利用しております。管理人おすすめの商品をいろいろと紹介しておりますが、実際の商品のご購人に関しましては、お客様とリンク先のホームページ管理人とのお取引となります。お引取りにあたりまして、当ブログ並びに管理人は一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。ご購入前、ご購入後の価格、諸費用、在庫状況、配送確認、不良品などについてのお問い合わせは、お取引先までご連絡ください。

このブログに関する問い合わせはこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文: