トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

【登山と花】 平尾台と貫山(ぬきさん)に登って秋の花と羊の群れに出会う ~その壱~

2012年10月4日、貫山(福岡県)に山登りに行ってきました。


0P1010500.jpg 




先日買った本、「花をめぐる九州の山歩き」によると、北九州にある平尾台でたくさんの秋の花が見られるとのこと。

花をめぐる九州の山歩き花をめぐる九州の山歩き
(2012/02/13)
宮本 文雄、宮本 恵子 他

商品詳細を見る

平尾台は日本有数のカルスト台地で、ピクナルと呼ばれる石灰岩が溶け残って地表にできた岩の柱が羊の群れのように見える羊群原(ようぐんばる)やドリーネと呼ばれる石灰岩がゆっくりと溶かされてできた窪地などを見ることができるそうです。

この平尾台の北側に位置する山が九州100名山のーつでもある貫山です。


計画したルートは

吹上峠 ⇒ 大平山 ⇒ 四方平 ⇒ 貫山 ⇒ 広谷湿原(ひろたにしつげん) ⇒ 茶ヶ床園地(ちゃがどこえんち) ⇒ 吹上峠

です。

nukisanr.jpg 



早朝5時に自宅を出発し、登山口がある吹上峠駐車場へと向かいました。

当日の天気予報は午前中が曇りで午後は晴れるとのこと。

しかし車での移動途中、佐賀付近で大雨にあいました。


  さて、北九州の天気は大丈夫か?


出発から2時間ほどで吹上峠駐車場に到着しました。

本日、一番乗りでした。

1P1010377.jpg 


路面は湿っていますが雨は降っていません。

天候がこれから回復してくれれば良いのですが...



準備運動を済ませて7時30分に山登りを開始しました。


駐車場前の道路を横切るとすぐに登山口がありました。

ここからまず大平山(おおへらやま)をめざします。



登りだしの斜面は登山道もまきこんで15m程度の幅で草刈が行われていました。

2P1010378.jpg 


今日の目的である秋の花も刈られていないかな...


と、心配するのもつかの間、さっそくサイヨウシャジンをみつけました。

a1サイヨウシャジン
 
サイヨウシャジン


続けて数種類の花を見つけました。

a2アキカラマツ 
アキカラマツ
a2ヤマジノギク 
ヤマジノギク


a3ヤナギアザミ 
ヤナギザザミ



斜面をひと登りすると突然目の前に羊の群れが現れました。

いわゆる羊群原(ようぐんばる)です。


足を止めて、他の山では見られないこの変わった光景を眺めていると雲の間から朝日が射し始めました。

3P1010394.jpg 

羊群原のピクナルひとつひとつに陰影ができて、それぞれが違った表情を持ち始めました。

朝限定の光景です!


岩と岩の間をぬうように登っていきます。

4P1010402.jpg 



そして大平山山頂へたどり着きました。


太平山山頂からはなだらかな下りになりますが羊群原は続きます。

5P1010415.jpg 



a4サワヒヨドリ 
サワヒヨドリ

a5アキノノゲシ 
アキノゲシ

a5ヤマハッカ 
ヤマハッカ


振り返れば青空です。

6P1010425.jpg 



結構急な登り坂が現れました。

7P1010442.jpg 



歩幅を狭めてゆっくりと登りました。


足元でキキョウの花を見つけました。

a6キキョウ 
キキョウ


一輪だけ咲いていたからか、初めて見たからかは分りませんがかなり感動です!



急坂を登りきりました。


振り返ってみると山の斜面が大きくへこんでいます。

これがドリーネでしょうか?

8P1010443.jpg 



しばらく進むとススキの草原の先に白く輝く海が見えてきました。

周防灘です。

9P1010449.jpg 


そして四方台へ到着。

北には貫山が見えます。

10P1010453.jpg 

山頂は近いぞ!


つづきはこちらからどうぞ!
mumeijinbutu.blog.fc2.com/blog-entry-185.html

関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

Translation

最近の記事

プロフィール

はっちゃん

Author:はっちゃん
長崎県佐世保市在住
男性

マイブームは「山登り」->「木彫り」-> 今は「写真」です。
「釣り」は相変わらず...

RSSリンクの表示

アクセスカウンター

お知らせ

このブログではアフェリエイトプログラムを利用しております。管理人おすすめの商品をいろいろと紹介しておりますが、実際の商品のご購人に関しましては、お客様とリンク先のホームページ管理人とのお取引となります。お引取りにあたりまして、当ブログ並びに管理人は一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。ご購入前、ご購入後の価格、諸費用、在庫状況、配送確認、不良品などについてのお問い合わせは、お取引先までご連絡ください。

このブログに関する問い合わせはこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文: