トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

【登山と花】 平尾台と貫山(ぬきさん)に登って秋の花と羊の群れに出会う ~その弐~

2012年10月4日、貫山(福岡県)へ山登りに行ってきました。

前回の記事はこちらからどうぞ!
mumeijinbutu.blog.fc2.com/blog-entry-184.html



四方台から貫山山頂へ向かいます。

nukisanr.jpg 


秋の花々が咲いています。

a7P1010458.jpg
 
オトギリソウ


a7P1010455.jpg 
カノコソウ
一旦、ゆるい坂道を下っていくと草刈作業用の軽トラが2台駐車してある空き地へ出ました。

ここから頂上に続く最後の急坂を登ります。


貫山山頂へ到着しました!

11P1010459.jpg
 



東を見下ろすと小倉の街、そして周防灘の沖合いには北九州空港が見えました。

ここで、小休止。



次の目的地である広谷湿原(ひろたにしつげん)を目指します。


頂上から一旦下ると、軽トラが停車してある空き地まできました。

本日の登山ルートは九州百名山地図帳を参考にして計画しましたが、それによればここから左折して広谷湿原に向かうようになっていました。

九州百名山地図帳九州百名山地図帳
(2011/04/25)
山と溪谷社

商品詳細を見る


とりあえず、それらしき道はあるのですが、標識は無く道も草に覆われています。

あまり使われないのか?

ここから中峠まで直進して広谷湿原へ向かうルートもあるようですが、とりあえず計画通りに行ってみよう!


空き地から左折して草原の丘を右にみながら進みました。

a8キンミズヒキ
 
キンミズヒキ


a9オミナエシ 
オミナエシ


a10P1010472.jpg 
? ? ?

九州百名山地図帳のルートマップ上には広谷湿原への途中に2箇所の分岐点がありました。

まず、一箇所目と思われるところに着きました。

でも、標識はありません。

一旦、ザックをおろしてGPSで位置確認します。

こういうときに役立つんですよね~~!


  よし、間違いありません!


ここから右折して次の分岐へ向かいます。


次の分岐は右に折り返すような道になるようです。

そしてしばらく進むと登山道の真ん中に大きなゲートが現れました。

12P1010476.jpg
 


そこには右に折り返す道もありました。


  ここか...

  とりあえず、GPSで確認すっか...


すると、予定の分岐点よりかなり手前に位置していることがわかりました。


  あれ...ここじゃないの?


ゲート脇を回りこみ、先に進みました。

a11イヌタデ 
イヌタデ


a12ノダケ 
ノダケ

水の流れる音が聞こえます。

a13マツヨイグサ
 
マツヨイグサ



そして舗装道路にぶつかりました。

再度、GPSで確認。

ここが予定の分岐点のようです。
 

  よかった...


舗装道路から右に折れて下ります。

a14カワラナデシコ
 
カワラナデシコ
しばらく行くと広谷湿原分岐が見えてきました。

13P1010485.jpg 



a15ヤマハギ 
ヤマハギ

湿原の前には先客がいるようです。

あいさつを交わして湿原内を見渡しましたが特に珍しい花は咲いていません。


移動しながら観察していると細い紫色の花びらの花を見つけました。

a16サワギキョウ
 


  あった...


写真を撮っていると、おじさんがきて

  「これはサワギキョウじゃないかね...」

そして、

  「ここは春に色んな花が咲くんだけどね~~」


片手には、かなり年季の入った植物図鑑を持たれていました。

きっと、“花名人”なんでしよう。

r14P1010491.jpg
 


花の写真を撮り終えて、茶ヶ床園地(ちゃがどこえんち)に向かいました。


つづきはこちらからどうぞ!
mumeijinbutu.blog.fc2.com/blog-entry-186.html





花をめぐる九州の山歩き花をめぐる九州の山歩き
(2012/02/13)
宮本 文雄、宮本 恵子 他

商品詳細を見る




関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

Translation

最近の記事

プロフィール

はっちゃん

Author:はっちゃん
長崎県佐世保市在住
男性

マイブームは「山登り」->「木彫り」-> 今は「写真」です。
「釣り」は相変わらず...

RSSリンクの表示

アクセスカウンター

お知らせ

このブログではアフェリエイトプログラムを利用しております。管理人おすすめの商品をいろいろと紹介しておりますが、実際の商品のご購人に関しましては、お客様とリンク先のホームページ管理人とのお取引となります。お引取りにあたりまして、当ブログ並びに管理人は一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。ご購入前、ご購入後の価格、諸費用、在庫状況、配送確認、不良品などについてのお問い合わせは、お取引先までご連絡ください。

このブログに関する問い合わせはこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文: