トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

木製スクラッチビルド ケンプファー製作日記 ~その6~



両手
を作ります。

右手はショットガンを握った状態。

左手はパー状態。



まずは左手からです。

キラ・ズールのときは指を製作するのに爪楊枝の切片を使いましたが、それぞれの指をいい感じの角度に接着していくのが大変でした。

なんせ、接着剤の接着力だけでかたち作っていくので、なかなか思い通りの角度にならないんです。

また一度接着できても、ちょっとした衝撃がかかるとはずれてしまいました。


今回、うまく作る方法を考えてみたのですが、爪楊枝の切片に芯(針金)を通してみることにしました。



まずは爪楊枝の表面を磨きます。

ペーパー#600程度です。

rP1020110.jpg
 


カッターを使って指のサイズに切ります。

切った断面の中心に画鋲の先端を軽く押し付け、穴を開けます。

リューターを使ってその穴を広げていきます。

rP1020112.jpg
 


両側から同じ作業を行い、貫通させ針金を通します。

rP1020113.jpg 


手のひらを製作します。

指を差し込む穴を加工して...

こんな感じです。

rP1020114.jpg 


これを仕上げていって、2時間程度で完成しました。

rP1020118.jpg 



続いて右手

こちらは針金なし。

ショットガンのグリップを握らせて、

rP1020120.jpg
 
rP1020122.jpg 


ショットガンはこんな感じです。ちなみにご飯粒で仮接着しています。

rP1020125.jpg 



前回製作したときよりかなり早くできたんじゃないでしようか。


つづく


前回の記事はこちらからどうぞ!
mumeijinbutu.blog.fc2.com/blog-entry-196.html



関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

Translation

最近の記事

プロフィール

はっちゃん

Author:はっちゃん
長崎県佐世保市在住
男性

マイブームは「山登り」->「木彫り」-> 今は「写真」です。
「釣り」は相変わらず...

RSSリンクの表示

アクセスカウンター

お知らせ

このブログではアフェリエイトプログラムを利用しております。管理人おすすめの商品をいろいろと紹介しておりますが、実際の商品のご購人に関しましては、お客様とリンク先のホームページ管理人とのお取引となります。お引取りにあたりまして、当ブログ並びに管理人は一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。ご購入前、ご購入後の価格、諸費用、在庫状況、配送確認、不良品などについてのお問い合わせは、お取引先までご連絡ください。

このブログに関する問い合わせはこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文: