トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

平戸沖 アジ流しでタカバ、アコウ、ヒラメをねらう! ~後編~


田平港
哲英丸
で平戸沖にアジ流しで根魚釣りに行ってきました。

rkuromap.jpg
 


前回の記事はこちらからどうぞ!
mumeijinbutu.blog.fc2.com/blog-entry-214.html


F田氏がヒラメ(?)を早アワセしてかけ損ねた後、私の竿にアタリが...


  ゴツゴツッ! ゴツゴツッ!


ヒラメっぽくないアタリ。


竿先が入り込んだところで合わせました。


  魚の重みあり!

  でも軽い...



私のリールは手巻きなので50mひたすら巻き上げます。


赤い魚影が見えてきました。


小型の沖アラカブ(ウッカリカサゴ)でした。


  とりあえず一匹ゲット~~!




数回、仕掛けの投入を繰り返しました。


  ゴツッゴツッ! ゴツッゴツッ!


またあたっています。

合わせの慎重にタイミングをはかって...竿を振り上げました。


  のったようです!

  さっきよりは重い。


  でも突っ込まない。


50mひたすら巻き上げます。

またもや赤い魚影が見えてきました。


さっきよりはでかそう。

大型の沖アラカブでした。

12rP1020283.jpg
 


ここまででかい沖アラカブは初めてです。

ちなみに家に帰って重さを測ると1.3キロありました!



その後、ポイントを移動しました。

アタリは結構出るのですが、なかなかのりません。

アジ(15cm)を丸呑みできるサイズじゃないとフッキングしないので、恐らく魚のサイズが小さいのでしょう。



その後、二人で小型、中型の沖アラカブばかり。

高級根魚といえば、唯一、F田氏の小型のアコウが一匹。



釣り始めて3時間ほどたったときです。

小型の沖アラカブを引き上げていた後ろでF田氏の声がしました。


  「きたバイ!」


F田氏の竿は大きくしなっています。

11rP1020284.jpg
 


ウッカリカサゴ的なひきとは明らかに違い、度々突っ込んでいます。


青物のようです。


とここでトラブル発生!

突然電動リールが動かなくなりました。

(後にケーブルの接触不良が原因だったことがわかりました。)


F田氏はあわてて手巻きに変更。

落ち着いて慎重に巻き上げます。



そして魚が浮いてきました。


  予想通りの青物!


70cmオーバー、4キロ弱のワラサ(ブリ)でした。

4rP1020285.jpg
 



これに続けと期待を込めてアタリを待ちました。

しかしその後も沖アラカブがボチボチ釣れるのみで14時、ついに納竿!



結局二人で、ワラサx1、アコウx1、沖アラカブ 1キロオーバーx2、小型、中型が多数といった釣果に終わりました。

6rP1020288.jpg 
.


13rP1020289.jpg
 


もちろんヒラメはゼロ!


でも、いままでの釣行でワーストととなる“アタリ1回のみでポーズ”のときに比べれば良いほうでしょう。


船長に釣り料金の一万三千円を手渡し、帰路につきました。




ところで、今回釣れた魚はほとんどが沖アラカブ...


船長が早合わせを指示した理由が分りました。

もともと今回のポイントで釣れる魚は沖アラカブで、船長の頭の中にヒラメという文字はなかったんです...きっと...なるほど。



でも、F田氏の朝一のアタリはまさにヒラメのあたり だったんですが...


おわり


追記
後日、沖アラカブの唐揚げはザクザクプリプリで、煮付けも弾力ある白身で絶品でした!!


.

関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
44:Re: タイトルなし by はっちゃん on 2013/03/20 at 18:39:42

コメントいただきありがとうございます。
そろそろエサとなるイカが釣れ始める時期(例年3月末ごろから)になり、桜鯛とヒラメのシーズンに突入しますね!
今度こそはヒラメをゲットしたいと思います!

43: by 送付状 on 2013/03/20 at 12:16:52

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。

Translation

最近の記事

プロフィール

はっちゃん

Author:はっちゃん
長崎県佐世保市在住
男性

マイブームは「山登り」->「木彫り」-> 今は「写真」です。
「釣り」は相変わらず...

RSSリンクの表示

アクセスカウンター

お知らせ

このブログではアフェリエイトプログラムを利用しております。管理人おすすめの商品をいろいろと紹介しておりますが、実際の商品のご購人に関しましては、お客様とリンク先のホームページ管理人とのお取引となります。お引取りにあたりまして、当ブログ並びに管理人は一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。ご購入前、ご購入後の価格、諸費用、在庫状況、配送確認、不良品などについてのお問い合わせは、お取引先までご連絡ください。

このブログに関する問い合わせはこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文: