トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

レノボ G570 ヒンジ部分の故障から生還!


やっと返ってきました~~!


先月30日に修理に出していたMy PC  “レノボ G570”がやっと手元に返ってきました。


ノートPCの液晶モニターと本体をつなぐヒンジ部分を押さえるネジがゆるんででしまい、これまで何度も増し締めして使っていました。

ところが大晦日前日にいよいよネジがバカになっちゃってヒンジ部分がガクガクになってしまいました。

r11P1020582.jpg  


ちなみにこのPCは低価格PCなんですがネット上の評価もよかったので2012年1月にベスト電器で購入しました。

ベスト電器延長保証(3年間)付きで。


ところが一年もたたずにこのような状態になってしまいました。

このまま使用していれば本体と液晶モニターをつなぐケーブルが破断してしまう恐れもありました。

すぐにでも修理に出すべき状態です。

とにかくベスト電器へ持っていこう...



修理サービスカウンターでは若い女性のスタッフが対応してくれました。

故障状況、故障した経緯、落下の有無などを聞かれました。

そして、


  購入後一年以内なのでメーカー保証扱いになる。

  メーカーはもう休みに入っているので修理対応は1/7からになる。

  修理完了予定日は海外メーカーなので時間がかかり1月末ごろになる。

  この故障は費用が発生する恐れがある。


  「どうされますか?」


修理に時間がかかろうが、費用が発生しようが(高額だと考えますが)修理するしかないわけで...

  「お願いします。」




年が明け、実家に行った際に実家のPCからレノボG570のヒンジ部の破損に関する書き込みを調べてみると...


あるわあるわ、ヒンジ部破損の書き込みが!


どうも起こるべくして起こったといった感じ。

さらにレノボの修理サービスに関する書き込みの中にネガティブなものもあり、ちょっと不安になってきました。



そして1/24、修理に出してから約4週間後(メーカー対応としては年末休み明けからなので実質3週間後)にベスト電器から電話がかかってきました。

  「PCの修理のほうが完了しましたので受け取りに来て下さい。」

費用はどうなったの?

恐る恐る

  「費用はいくらですか?」

と質問すると

  「今回、メーカー保証となりましたので無償です。」

よかった...


そして今日、PCを引取りに行きました。

修理内容としてはベースカバーとアッパーケースを取り替えたとのこと。

r21P1020585.jpg
 

意外と大掛かりな処置をしてもらっているようです。


今後はヒンジ部のネジ緩み防止のため、液晶モニターは開きっ放しで使うことにしたいと思います。



ということで、

本日からブログのアップができるようになりました!


そして、


遅ればせながら、本年もお付き合いのほどよろしくお願いいたします!



おわり


.
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

Translation

最近の記事

プロフィール

はっちゃん

Author:はっちゃん
長崎県佐世保市在住
男性

マイブームは「山登り」->「木彫り」-> 今は「写真」です。
「釣り」は相変わらず...

RSSリンクの表示

アクセスカウンター

お知らせ

このブログではアフェリエイトプログラムを利用しております。管理人おすすめの商品をいろいろと紹介しておりますが、実際の商品のご購人に関しましては、お客様とリンク先のホームページ管理人とのお取引となります。お引取りにあたりまして、当ブログ並びに管理人は一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。ご購入前、ご購入後の価格、諸費用、在庫状況、配送確認、不良品などについてのお問い合わせは、お取引先までご連絡ください。

このブログに関する問い合わせはこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文: