トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

【電撃ガンプラ王2013】祝!木製ケンプファー1次選考通過!!そして...



ガンプラ王2013
に出品した『ケンプファー ひのき造り』(KAMPFER HINOKI-DUKURI)

おかげさまで一次選考を通過することができました!

前回の記事はこちらからどうぞ!



そして今回、4月の応募から2ヶ月の沈黙を破り(?)、応募写真(やや拡大写真)をこのブログ上で紹介させていただきます!

  ジャジャ~~ン!


r100P1030684.jpg 


今回の作品は特に表面仕上げに時間をかけました。

前作(木製ギラ・ズール)に比べ、写真のアップにもなんとか耐える仕上がりになっていると思います!


応募条件である

“ガンプラオリジナルパーツを使用する”

のための部品はバズーカにしました。

前回、このオリジナルパーツには塗装もせずに応募しましたが、今回はちゃんと色をつけました。

あくまでも素人レベルの塗装なんですが...

r2P1030686.jpg
 


顔は何度か作り直したんですが結局こんな感じになってしまいました。

r4P1030667.jpg 
 


まだまだ修行が足らないようです。



ところで木製ケンプファー製作完了後からは木彫り作業をまったく行っていません。

なのでそろそろ次の木製ロボの製作を始めようと思っています。

  次は何を造ろうかな~~?


おわり
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
52:Re: こんにちは。 by はっちゃん on 2013/06/17 at 21:25:15

ももぺさん、いつもありがとうございます。

> 木をどの方向に配置するかで印象が違うと思うんですが、作品の木目がマンガで言う効果線のような役割をしているんじゃないかな、と思います。


確かに“木目”って大切ですね。

せっかく材料に木を使ってるのですから、今後はもっと“木目”を意識しながら製作したいと思います!

ナイスアドバイスをありがとうございました。

またのおこしをお待ちしています!

51:こんにちは。 by ももぺ on 2013/06/16 at 22:16:31

選考結果も気になるところですが、ガンダムも木彫も素人なので、感想だけ。

木目のバランスが良いですよね!
木をどの方向に配置するかで印象が違うと思うんですが、作品の木目がマンガで言う効果線のような役割をしているんじゃないかな、と思います。

次作も楽しみにしています!

Translation

最近の記事

プロフィール

はっちゃん

Author:はっちゃん
長崎県佐世保市在住
男性

マイブームは「山登り」->「木彫り」-> 今は「写真」です。
「釣り」は相変わらず...

RSSリンクの表示

アクセスカウンター

お知らせ

このブログではアフェリエイトプログラムを利用しております。管理人おすすめの商品をいろいろと紹介しておりますが、実際の商品のご購人に関しましては、お客様とリンク先のホームページ管理人とのお取引となります。お引取りにあたりまして、当ブログ並びに管理人は一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。ご購入前、ご購入後の価格、諸費用、在庫状況、配送確認、不良品などについてのお問い合わせは、お取引先までご連絡ください。

このブログに関する問い合わせはこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文: