トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

【家庭菜園】 野菜を育て作る喜びを味わいたい! ニンジン編その1



家庭菜園
 始めました!


r00P1050347.jpg 




先日、じいちゃんが自宅にスイカを持ってきました。

そのスイカは実家の畑で作られたもので小ぶりでしたが、色や形は売り物と変わらないくらいしっかりしていました。

r3P1050173.jpg
 



  野菜作りも楽しそうだな~~


子供達に

  野菜、作ってみるか~~?

と聞くと、

  作る~~!

という返事。

  実家には畑もあることだし、いっちょやってみっか~~



日曜の朝、家庭菜園について調べてみました。


まずは何の野菜を育てるか。

今(7月末)が種まき時期の野菜は、インゲン豆、えんどう豆、カブ、キャベツ...と、いろいろあるようです。

そしてそれぞれの野菜の育て方を読んでみるとある問題が発覚しました!

基本、水やりは毎日行う必要があるようです。


野菜作りど素人の私としては、種を撒いた後は週一くらいのペースで畑に行って手入れしてやれば良いと思っていました。

ところが実際はそんなに甘くはないようです。

毎日水やりするには自宅でプランターを使って育てるしかありません。



家庭菜園に関するブログの中にニンジンの作り方を写真つきで紹介したものを見つけました。

こちらのブログではプランターの選び方から収穫まで丁寧に紹介されていました。


子供達との“協議”の結果、プランターでのニンジン作りを始めることが“承諾”されました!



まず、ニンジン作りに必要なものは、

  プランター

   土

    肥料

     種

です。

多分...


ニンジン作り用のプランターのサイズは長さ60cm幅30cm深さ25cm程度とのこと。

土は畑の土を利用しようと思っていますが、これに腐葉土を混ぜたほうがいいようです。

肥料はいろいろ調べた結果、化成肥料8-8-8っていうやつを使うことにしました。

8-8-8というのは窒素、リン酸、カリの成分が8パーセントずつ配合されているということらしい。

でも意味不明...



ホームセンターの入り口にはいろんな種類の培養土や肥料が陳列してありました。

その中から腐葉土化成肥料8-8-8を探し出しました。

r4P1050174.jpg
 


売られているプランターは幅20cm程度のもが大半で、幅30cmのものは一種類だけでした。

ニンジンの種を見つけました。

パッケージには五寸人参と書いてありました。

r6P1050175.jpg
 


ニンジンだけじゃつまらないと思い、万能葉ねぎの種も買いました。


ジョウロとスコップを加えて買い物終了。

r5P1050174.jpg
 



土を入手するべく、実家の畑に向かいました。



記事の続きはこちらからどうぞ!




関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

Translation

最近の記事

プロフィール

はっちゃん

Author:はっちゃん
長崎県佐世保市在住
男性

マイブームは「山登り」->「木彫り」-> 今は「写真」です。
「釣り」は相変わらず...

RSSリンクの表示

アクセスカウンター

お知らせ

このブログではアフェリエイトプログラムを利用しております。管理人おすすめの商品をいろいろと紹介しておりますが、実際の商品のご購人に関しましては、お客様とリンク先のホームページ管理人とのお取引となります。お引取りにあたりまして、当ブログ並びに管理人は一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。ご購入前、ご購入後の価格、諸費用、在庫状況、配送確認、不良品などについてのお問い合わせは、お取引先までご連絡ください。

このブログに関する問い合わせはこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文: