トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

【子供と登山】 阿蘇根子岳東峰の山頂からは...~その弐~

2013年8月3日、長男を連れて熊本県の根子岳(ねこだけ)東峰へ山登りに行ってきました。

neko002.jpg
 


前回の記事はこちらからどうぞ!


7時30分、山登り開始です!

駐車スペースがある農機具倉庫の裏に牧場のゲートがありました。

r4P1050203.jpg
 


ここから舗装された道路を上っていきます。

r5P1050202.jpg
 


現在この周辺では崩落現場の改修工事が行われており、工事用の車両はこの舗装道を使って現場までアクセスしていました。


しばらく上ると登山届箱が見えてきました。

隣には避難小屋がありました。

ここを右折して牧柵に入ります。

r6P1050297.jpg
 


牧場内を横断させていただき、そして牧柵を出ました。

r7P1050296.jpg
 
.
r71P1050280.jpg 


ここからは植林帯の急坂でとても滑りやすい登山道が続きます。

r8P1050208.jpg
 


本来、晴れていればこちらから天狗岩が望めるそうですが、今回はガスに阻まれその気配すらありません。


  “道はツルツル”

   “気温は高く汗まみれ”

    “周囲はガスでなにも見えない”


と三重苦の中、登り進みました。



ときおり道端に咲いている花が、やすらぎを与えてくれました。

r9P1050205.jpg
  r10P1050209.jpg 
.
r11P1050210.jpg  r12P1050213.jpg 



上るにつれ、ガスが濃くなっていきました。

r13P1050216.jpg
 


大きな岩が見えてきました。

r19P1050264.jpg
 


本来ここはハシゴを上って行くらしいのですが、なんと肝心のハシゴが壊れていました。

壊れたハシゴの残骸を利用して岩の上によじ登りました。

r20P1050263.jpg
 


年配の女性にはちょっと大変だと思われます。

早く修理されると良いのですが...


最初の崩落跡に到着。

r17P1050218.jpg
  


崖の下はガスで見えません。

道半分が崩れ落ちて無くなっていました。


  怖ッ!


しっかりとロープをつかんで、崖のふちを慎重に通過しました。

r18P1050219.jpg
 



しばらく行くと、今度は前方左手に別の崩落跡が見えてきました。

r190P1050230.jpg
 


長男は“三重苦”に加え、この崩落跡にかなりテンションが下がっています。

r191P1050233.jpg
 


頂上まで、もう一息!

草むらを分け進み...

r21P1050235.jpg
 


9時10分、


  頂上へ到着!

r22P1050236.jpg
 

  長男も笑顔!



標識には“根子岳東峰”の文字は消えていますが三角点らしきものもあるのでここが頂上でしょう...

なにせ初めてなんで...

r23P1050237.jpg
 


周囲は真っ白で、眺望はゼロでした。


  残念。


こんなんじゃ天狗のコルも中止。


一息ついて下山するか...


すると奥の方からおじさんがやってきました。

r31P1050239.jpg
 


そして

  「頂上はここじゃないよ!」

と一言。

  .....。



前回の記事の続きはこちらからどうぞ!



関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

Translation

最近の記事

プロフィール

はっちゃん

Author:はっちゃん
長崎県佐世保市在住
男性

マイブームは「山登り」->「木彫り」-> 今は「写真」です。
「釣り」は相変わらず...

RSSリンクの表示

アクセスカウンター

お知らせ

このブログではアフェリエイトプログラムを利用しております。管理人おすすめの商品をいろいろと紹介しておりますが、実際の商品のご購人に関しましては、お客様とリンク先のホームページ管理人とのお取引となります。お引取りにあたりまして、当ブログ並びに管理人は一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。ご購入前、ご購入後の価格、諸費用、在庫状況、配送確認、不良品などについてのお問い合わせは、お取引先までご連絡ください。

このブログに関する問い合わせはこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文: