トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

【夏休み家族旅行】 九州鉄道記念館で当時を懐かしむ...

2013年8月25日から、この夏我が家のビッグイベントである“夏休みの家族旅行”に行ってきました!

a1P1050798.jpg 


福岡県北九州市にあるいのちのたび博物館のあと、門司にある九州鉄道記念館へ向かいました。

前回の記事はこちらからどうぞ!



車を海峡ドラマシップ駐車場に駐車してそこから歩くことにしました。


途中、門司港観光観光列車「潮風号」が停まっていました。

a1P1050796.jpg
 


こちらは観光者向けのトロッコ列車で門司港レトロ地区周辺を周回します。



九州鉄道記念館に到着しました。

a2P1050797.jpg
 


入場券を買おうと中央ゲートへ向かうと、受付をしている職員さんともめている親子がいました。

お父さんが、


  「ここにはもう2度きていて、今回は本館のなかにあるポケモンスタンプを押すだけなんで入場券なしで入れてくれ!」


と言っています。

職員さんはもちろん拒否。

数分間もめていました。

この間、我が家を含む後続のお客さんは待たされています。

ついには、


  「お前じゃ話にならん!館長を呼べ!」


と叫び、職員さんは館長さんに電話しているようでした。


自分の子供の目の前で大声を出して...

いろんな人がいますね。

その後、おじさんが館長さんを待っている間に九州鉄道記念館に入ることができました。




車両展示場にはさまざまな車両が並んでいました。

まずは日本国有鉄道 59634号

a3P1050799.jpg
 


この国鉄9600形蒸気機関車は国内初の国産貨物機関車で770両が作られたそうで、「キュウロク」の愛称で親しまれていたそうです。

さらにこの機関車はその番号から「ごくろうさんよ」とファンの間では呼ばれていたそうです。


続いて日本国有鉄道 C59 1号

a4P1050853.jpg
 


愛称はシゴクまたはシゴキュウ

a5P1050801.jpg
 


  かっこいい!


日本国有鉄道 EF10 35号日本国有鉄道 ED72 1 号と続き、


日本国有鉄道 キハ07 41号

a6P1050804.jpg
 


こちらは車両内に乗りこむことができました。

a8P1050809.jpg
 


車内は木のいい香りがプ~ンとして落ち着いた雰囲気でした。

a7P1050807.jpg
 


日本国有鉄道 クハ481 603号

a9P1050813.jpg
 


こちらの車両は、まさに現代の電車の客車のにおいがしました。

a10P1050815.jpg
 


最後に日本国有鉄道 クハネ 581 8号

a11P1050816.jpg
 


いわゆる寝台列車です。

a12P1050822.jpg
 


車内に入ると...

a15P1050821.jpg
 


私が社会人になる前後、東京までの移動手段は寝台列車「さくら」でした。

a21P1050834.jpg
 


夕方佐世保駅から乗車すると、すぐに各駅の到着時刻を案内する車内放送が始まります。

通路の折りたたみ椅子に腰を下ろし、車窓からの風景をボ~~と眺めながら駅弁とお茶をいただきました。

a13P1050820.jpg
 


暗くなるとカーテンを閉めて就寝。

a14P1050817.jpg
 


深夜、途中停車駅の発車ベルでたびたび目を覚ましました。

早朝、洗面所で歯を磨き、しばらくすると終着駅である東京駅到着のアナウスが流れてきます。


つい、当時のことを思い出しちゃいました。


  ウ~~ン、なつかしい~~


本館1階には明治時代の客車や、

a16P1050823.jpg
 


運転シュミレーター


a17P1050838.jpg
 


鉄道ジオラマ
がありました。

a18P1050843.jpg
 


本館2階にはとても懐かしい展示物の数々がありました。

a19P1050831.jpg
 
.
a20P1050830.jpg 


九州鉄道記念館は寝台列車を知る我々の世代とそれ以前の方々にとっては、当時のことを思い出すことができる最高の場所だと思います。



これから名門大洋フェリー乗り場に向かいます。

そして明日の朝には家族待望のUSJです!


記事の続きはこちらからどうぞ!


関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

Translation

最近の記事

プロフィール

はっちゃん

Author:はっちゃん
長崎県佐世保市在住
男性

マイブームは「山登り」->「木彫り」-> 今は「写真」です。
「釣り」は相変わらず...

RSSリンクの表示

アクセスカウンター

お知らせ

このブログではアフェリエイトプログラムを利用しております。管理人おすすめの商品をいろいろと紹介しておりますが、実際の商品のご購人に関しましては、お客様とリンク先のホームページ管理人とのお取引となります。お引取りにあたりまして、当ブログ並びに管理人は一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。ご購入前、ご購入後の価格、諸費用、在庫状況、配送確認、不良品などについてのお問い合わせは、お取引先までご連絡ください。

このブログに関する問い合わせはこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文: