トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

【登山と紅葉2013】 久住山系 扇ヶ鼻から肥前ヶ城西側斜面の紅葉を望む ~その壱~


  久住山系 扇ヶ鼻から望む肥前ヶ城西側斜面の紅葉はまさに絶景でした!

a81P1070539 (2)
 



例年この時期になると楽しみなのが山頂からの紅葉観賞です。

2010年から毎年、大分の三俣山(みまたさん)大鍋紅葉観賞へ出かけています。

昨年は山頂付近にガスもなく、きれいな紅葉を観ることができました。


さて、今年はこの大鍋以外の場所で紅葉が観てみたい。

大船山(たいせんざん)はピークを過ぎており、また阿蘇の根子岳(ねこだけ)はちょっと早いみたいです。

ネットで検索してみると、久住山系 扇ヶ鼻(おうぎがはな)から望む肥前ヶ城(ひぜんがじょう)西側斜面の紅葉の写真がなんともみごとでした。



  今年はここやね!



山登りの計画を立てます。

今回の紅葉は山の西側斜面にあるため、午前中は影になって映えないようです。

よってお昼前ぐらいから登りだすのがベストでは...

登山口は初挑戦となる大曲(おおまがり)登山口から星生山(ほっしょうさん)経由で扇ヶ鼻へ向かうルートにしてみるか...

大曲登山口の駐車場を調べてみると正式な駐車場は、駐車スペースが十数台であとは路肩駐車になるとのこと。

またこの路肩駐車もシーズン中には数百メートルも続くとのこと。

昼前の駐車だと、全く話にならないみたいです。


いろいろと悩んだ末、結局、牧ノ戸登山口駐車場へ早朝移動して登ることに決めました。

午前中は今回が初めてとなる中岳へ向かい、帰り道、正午ごろに扇ヶ鼻へ向かえばきれいな紅葉が望めるのではと推測しました。



山登り当日の2013年10月28日、早朝4時に自宅を出発。

7時前に牧ノ戸(まきのと)登山口駐車場へ到着しました。

駐車スペースはまだ十分余裕がありました。

a1P1070361.jpg
 


車を出ると、冷っとした空気。


  でも空は快晴!メチャクチャ気持ちが良いです!


準備を済ませ、さっそく山登り開始です。


まずはコンクリート道を上ります。

a2P1070363.jpg
 


路肩の草木にはがおりていました。

a3P1070366.jpg
 


10分程度登れば、駐車場はもうこんなに小さく見えます。

a5P1070367.jpg
 



コンクリート道を上りきると正面から朝日が差してきました。

沓掛山(くつかけやま)付近の紅葉が朝日に照らされて絶景が浮かび上がってきました。

a4P1070372.jpg
 


  山登り開始早々、感動!


この時間にしか観ることができないプレミアムな景色でした。


  朝から登ってよかったゾ!

久住21
 


記事の続きはこちらからどうぞ!

関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

Translation

最近の記事

プロフィール

はっちゃん

Author:はっちゃん
長崎県佐世保市在住
男性

マイブームは「山登り」->「木彫り」-> 今は「写真」です。
「釣り」は相変わらず...

RSSリンクの表示

アクセスカウンター

お知らせ

このブログではアフェリエイトプログラムを利用しております。管理人おすすめの商品をいろいろと紹介しておりますが、実際の商品のご購人に関しましては、お客様とリンク先のホームページ管理人とのお取引となります。お引取りにあたりまして、当ブログ並びに管理人は一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。ご購入前、ご購入後の価格、諸費用、在庫状況、配送確認、不良品などについてのお問い合わせは、お取引先までご連絡ください。

このブログに関する問い合わせはこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文: