トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

路上に動かない男性...死亡事故か?


先日、会社からの帰り道でのできごとです。

僕はいつも家から会社まで歩いて通勤してるのですが...

いつものように大通りを抜け、石畳でできたコギレイな歩道に入ったとき、数十メートル先の路上に横たわる男性が目に入りました。

tosyo.jpg


状況としては、歩道の脇にベンチがあり、そのすぐ前で、地べたに”く”の字になって倒れています。

身なりはきちんとしてるようでした。

  なんやろ~?酔っ払いかあ~?

そこは通勤路なので、いやでも脇を通らないといけません。

その男性にかなり近づいたとき、反対側から若い男性が歩いてきました。

彼は横たわる男性を彼はジ~と見つめながら通り過ぎていきました。

数メートル前にきたとき、声をかけるべきか考えていました。

  まさか心臓発作かなんかの病気じゃないやろね~?

  いいや、酔っ払いやない?

と考えているうちに脇を通過していました。


一回振り返りましたが、まったく動きません。

この道の人通りは2~3分に一人通るぐらいです。


  誰か声かけるやろ...


そのまま歩き続けましたが、その男性のことが頭から離れません。

  酔っ払いなら、自己責任やし、今日はそう寒くもないんで、風邪引く程度やろ

  でももし、心臓発作やったら一大事やね、

  酔っ払いならベンチの上...でもなかったし...

  声かけりゃよかったかな~

  でも、もし声かけて、場合によっては警察呼んで、待って、状況説明なんかもあるかもしれないし...

  ちょっとめんどうやな~

  やっぱ、酔っ払いやろ~

  でも、もしかしたら...

と、頭の中で二人の私が討論しています。



そしてその場所から3分ほど歩いたとき、突然、数メートル先の横の小道からパトカーが出てきました。

  おっ、パトカー

パトカーは一旦停止して、僕が横切るのを待っています。

  さっきのこと、言うべきか?

  オ~、どうしよう...

と考えているうちに車の脇を通過していました。


  イヤ~、言うべきか...無視するか...言うべきか...無視するか...

  やっぱり言うか!!

横切ってから10メートルほどの位置から振り向きました。


パトカーは...すでに発車していました。


  あちゃ~



そこから、家へ到着直前まで、ずっと考え続けていました。

先月、中国で車にひかれた少女を放置したニュースがありましたが、この男性もこのまま放置されて、だれも助けず、最悪の状態になったとすると...

ニュースが世界をかけめぐる...日本人よお前もか!

  この一件、このまま頭から離れんな~



  決心しました!

  もっかい見にいってみよう。

家について、すぐに車に乗り込みました。

一人よりは心強いかと長男も連れて行くことにしました。



現場近くに到着し、車を止めました。

目撃してから20分ほどたっていると思います。

  もう、だれかに介抱されとるやろ~。頼むぞ~~


と、みてみると、さっきと全く同じ姿勢で倒れています。

  20分間、誰も声をかけなかったのか...


急いで近づきました。

服装はちゃんとしており、高級そうな腕時計をはめていました。

よくみると、片手に携帯電話を握りしめています!

  エッ!

まさか倒れ間際に電話しようとしてた??

肩に手を押し当てました。

一回ゆすって、反応なし


二回ゆすって、反応なし


  も し や ...


最悪の事態が脳裏をよぎりました。


三回目、かなり強くゆすりました。


...男性の目がジワ~と開きました


  生きてるぞ~~~!


  だいじょうぶですか~

男性はモゴモゴと何か言っていますが、起きようとはしません。

そして若干、アルコールの匂いが...


  こら~~~~ッ!


やはり、酔っ払いだったようです。

  ここで寝てると風邪引きますよ~

  モゴモゴモゴ



  はい!撤収~~


後は自己責任!風邪をひこうが知りません。



翌朝、同じ道を通ると、もう男性はいませんでした。

ベンチの周りに”お供え物”もなかったんで無事に家に帰りついたのでしょう。


おわり
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

Translation

最近の記事

プロフィール

はっちゃん

Author:はっちゃん
長崎県佐世保市在住
男性

マイブームは「山登り」->「木彫り」-> 今は「写真」です。
「釣り」は相変わらず...

RSSリンクの表示

アクセスカウンター

お知らせ

このブログではアフェリエイトプログラムを利用しております。管理人おすすめの商品をいろいろと紹介しておりますが、実際の商品のご購人に関しましては、お客様とリンク先のホームページ管理人とのお取引となります。お引取りにあたりまして、当ブログ並びに管理人は一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。ご購入前、ご購入後の価格、諸費用、在庫状況、配送確認、不良品などについてのお問い合わせは、お取引先までご連絡ください。

このブログに関する問い合わせはこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文: