トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

【登山とGPSロガー】 ガーミンに代わる道迷いしないためのコンパス、GPS、登山地図の使い方

【登山とGPSロガー】ガーミンに代わる道迷いしないためのコンパス、GPS、登山地図の使い方


僕は日帰りの低山トレッキングしかやらない(できない)のですが、たとえ低山であっても道が分からなくなることがしばしばあります。

登山用GPSといえばガーミンですが...高価...

僕は地図、コンパス、GPSロガーを携帯しています。



2014年5月2日、長男を連れて福岡県北九州市 貫山(ぬきさん)へ山登りへ行きました。

z5P1090461.jpg
 


ルートは、

吹上峠駐車場→大平山(おおへらやま)→四方台(しほうだい)分岐→広谷湿原→茶ヶ床園地→吹上峠駐車場

です。


そして今回、長男へあるミッションを与えました。

自分でコンパスとGPSを使いながら、事前に描いた地図上のルートを先導すること。 

コンパスの使い方を教えるのは、以前雲仙岳に登った時以来2回目です。

コンパスの使い方が分かれば、山の中で道迷いしたとき何の心配もいりません。


使用する道具は、

  GPSロガー(HOLUX M-241)

  コンパス

  マップポインター

  2万5千分の1の地図(カシミールの地図データを使用しています)

です。

z1P1090387.jpg
 


地図にはあらかじめ登山ルート磁北線(じほくせん)を記入しました。
 
磁北とはコンパスが指す北のことで、地図上の真北よりやや西の方向に傾いています。

ちなみに北部九州は約6度から7度の傾きがあります。

q1P1090744.jpg
 


ここ吹上峠駐車場からのスタートは今回で2度目なので、現在地、及び向かう方向ともに分かってはいるのですが、確認の意味で現在の位置を調べさせました。

z2P1090390.jpg
 

GPSロガー
に表示される数値を読んで地図に書き込み、マップポインターを合わせます。

q2P1090745.jpg
 


そしてこれから向かう大平山(おおへらやま)への方向を調べさせました。

q3P1090746.jpg
 

まず、現在地をプレートの左側手前に、目的地をプレートの左側先端に合わせ、さらに磁北線とダイヤル内の矢印を平行にします。


q4P1090747.jpg
 

体を回転させて矢印と磁針が重なる位置を探す。


ちなみに下の写真の使い方は誤り。

z3P1090391.jpg
 


コンパスの向きが自分に向いているので逆です。

プレート上の紅い矢印を進む方向に向けないといけません。


正しいコンパスの使い方はこちらのサイト(山と高原の地図)からどうぞ。


これで準備完了。


山登りスタートです。

a1P1090393.jpg
  
.
z4P1090414.jpg 


大平山
を過ぎ、塔ヶ峰分岐、そして急坂を登りきって休憩。

z12P1090412.jpg
 


次の四方台分岐までどれくらいか?


現在地を調べさせると四方台分岐はすぐそこだということが分かりました。

z1P1090442.jpg
 


四方台分岐
から貫岳を往復し、

z5P1090449.jpg
 


広谷湿原を経て、
z6P1090489.jpg 
.
z13P1090481.jpg 


茶ヶ床園地へ到着。


再度、現在地を確認させました。

z7P1090500.jpg
  


ここから吹上峠駐車場へ戻ります。

z14P1090508.jpg
 


その途中、標識がない分岐がありました。

z8P1090501.jpg
 


これが最後のミッション

どっちに進めば良いでしょうか?

現在地と進む方向を調べさせました。

z9P1090505.jpg
 

長男の答えは、

  右折!

  ...


  正解!よくできました!


そして無事に吹上峠駐車場へ到着することができました。

z10P1090509.jpg
 


長男も今回の山登りでコンパスの使い方がだいぶん分かったんじゃないでしょうか。






おわり
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

Translation

最近の記事

プロフィール

はっちゃん

Author:はっちゃん
長崎県佐世保市在住
男性

マイブームは「山登り」->「木彫り」-> 今は「写真」です。
「釣り」は相変わらず...

RSSリンクの表示

アクセスカウンター

お知らせ

このブログではアフェリエイトプログラムを利用しております。管理人おすすめの商品をいろいろと紹介しておりますが、実際の商品のご購人に関しましては、お客様とリンク先のホームページ管理人とのお取引となります。お引取りにあたりまして、当ブログ並びに管理人は一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。ご購入前、ご購入後の価格、諸費用、在庫状況、配送確認、不良品などについてのお問い合わせは、お取引先までご連絡ください。

このブログに関する問い合わせはこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文: