トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

【島英雄さんのダンボールD51蒸気機関車】実物大SL模型は一見の価値あり!

【島英雄さんのダンボールD51蒸気機関車】実物大SL模型は一見の価値あり!

2014年5月11日、長崎県東彼杵町総合会館文化ホールで行われた「D51 蒸気機関車原寸大ダンボール模型巡回展示」へ子供達と行ってきました。

a0P1090781.jpg
 



この日はちょうど地元のそのぎ茶市も行われており、会場周辺の駐車場は満車状態でした。

a1P1090791.jpg
 


東彼杵町(ひがしそのぎちょう)
長崎県一のお茶の産地で、県内の約60パーセントがこちらで生産されているそうです。

そのぎ茶オンリーの自販機もありましたよ。

a2P1090751.jpg
 



会場入り口では入場者全員に記念切符が手渡されました。

a3P1090753.jpg
 


まずはホールの二階席からダンボールSL全体を眺めることにしました。

a4P1090785.jpg
 


  やっぱでかいな~~


そして、こちらから見る限り、紙でできているようには見えません。



一階へ降りていくとダンボールSLはたくさんのお客さんに取り囲まれていました。

運転室に近づいてみると...

a5P1090773.jpg
 


  やっぱりダンボールでした!


全長20メートル、全幅3メートル、全高4メートル、総重量1.8トンの巨大な模型。

製作にはダンボール箱4千個が使用されているそうです。

製作者は建築デザイナーの島英雄さん

図面の作成に4年、部品の製作組み立てに約10ヶ月をかけて完成させたそうです。


  車輪や連結棒の部分なんかは特にかっこいい!

a6P1090768.jpg
 


ボルトやナットといった小さなパーツから機関車上部にある様々な形状のバルブ類まで、全てが精巧に再現されていました。

a7P1090763.jpg
 


車両ナンバー1162号は、これまで国内で実際に製造されたD51の最終ナンバーである1161号の次の車両ということから決められたそうです。

a8P1090758.jpg
 


今後は長崎県内、佐賀、福岡を経て終点東京まで、かつての寝台特急「さくら」が通った沿線各地で展示されるということです。

a9P1090775.jpg
 


  ダンボールSLがお近くまできた際は、一見の価値ありですよ!



ダンボールSLのホームページはこちらからどうぞ。

巡回展示スケジュールも見れますよ!


おわり
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

Translation

最近の記事

プロフィール

はっちゃん

Author:はっちゃん
長崎県佐世保市在住
男性

マイブームは「山登り」->「木彫り」-> 今は「写真」です。
「釣り」は相変わらず...

RSSリンクの表示

アクセスカウンター

お知らせ

このブログではアフェリエイトプログラムを利用しております。管理人おすすめの商品をいろいろと紹介しておりますが、実際の商品のご購人に関しましては、お客様とリンク先のホームページ管理人とのお取引となります。お引取りにあたりまして、当ブログ並びに管理人は一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。ご購入前、ご購入後の価格、諸費用、在庫状況、配送確認、不良品などについてのお問い合わせは、お取引先までご連絡ください。

このブログに関する問い合わせはこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文: