トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

【大分 鶴見岳登山2014】子供といっしょに鶴見岳山頂で満開のミヤマキリシマを満喫しました!~後編~

【大分 鶴見岳登山2014】子供といっしょに鶴見岳山頂で満開のミヤマキリシマを満喫しました!~後編~

2014年5月31日、長女(小2)といっしょに大分県別府市にある鶴見岳へ山登りに行ってきました。


前回の記事はこちらからどうぞ!



時刻は11時30分。

登り始めてちょうど2時間。

さて、ミヤマキリシマはどんな感じでしょう?


  咲いていました!

z4P1090996.jpg 


太陽に照らされ、花一輪一輪の色がとても鮮明でした。


  そして山頂一帯、満開!

z55P1100008.jpg 


バックには悠々とそびえたつ由布岳

z3P1090982.jpg 


  なんか観光PR写真みたいでしょ!

  これまでの疲れ(ストレス)が一気に吹き飛びました!


近くで写真を撮っていた登山者の話し声が聞こえました。


  「一週間前とはぜんぜん違うね~~」


どうも、先週もこの山頂まで登ってこられたようです。

山頂に咲く花は日々の変化がはげしいんですね。

とにかくこの日はミヤマキリシマの見ごろ“ど真ん中”で本当にラッキーでした。



満開の花に囲まれての昼食。

z1P1090950.jpg 


  いや~~贅沢の極み!


山頂看板で記念撮影。

z6P1100022.jpg 



帰りは馬の背西の窪経由で下りました。

z7P1100032.jpg 


下りはちょっと元気になったみたいです。


馬の背に着くと硫黄の匂いが...

z8P1100051.jpg 


崖の下に噴煙が見えました。

z9P1100057.jpg 



馬の背からのザレ場の下りは非常に滑りやすく、特に子供には注意が必要でした。

z10P1100058.jpg 


下り始めは長女の機嫌も良かったのですが、このザレ場付近からはワガママモードに再突入!

ここで説教しても事態は悪化するだけ。

手を引っ張って、黙々と進みました。


そして14時40分、神社駐車場へ到着。

z12P1100071.jpg 


  いや~~疲れたね~~

  特に、精神面で...



帰りはクアージュゆふいんに立ち寄り、二人で露天風呂につかりました。




  気持ちよかね~~


ただ、子供料金が大人と同じ510円だったことが気持ちよくなかったですが...

z13P1100076.jpg 



今回の山登りは長女のワガママにかなり泣かされましたが、最高の景色が見れたのでオーケーでしょう!



今週、九州も梅雨に入りました。

山登りはしばらくおあずけですね。



おわり
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

Translation

最近の記事

プロフィール

はっちゃん

Author:はっちゃん
長崎県佐世保市在住
男性

マイブームは「山登り」->「木彫り」-> 今は「写真」です。
「釣り」は相変わらず...

RSSリンクの表示

アクセスカウンター

お知らせ

このブログではアフェリエイトプログラムを利用しております。管理人おすすめの商品をいろいろと紹介しておりますが、実際の商品のご購人に関しましては、お客様とリンク先のホームページ管理人とのお取引となります。お引取りにあたりまして、当ブログ並びに管理人は一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。ご購入前、ご購入後の価格、諸費用、在庫状況、配送確認、不良品などについてのお問い合わせは、お取引先までご連絡ください。

このブログに関する問い合わせはこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文: