トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

【阿蘇神社と水基(みずき)めぐり】湧き水でキンと冷やしたかんざらしの味はいかに

【阿蘇神社と水基(みずき)めぐり】湧き水でキンと冷やしたかんざらしの味はいかに

2014年8月30日、阿蘇旅行二日目、高森湧水トンネル公園の後、阿蘇神社へ向かいました。

a0P1100837.jpg 


こちらの神社は阿蘇の開拓祖、健磐龍名(たけいわたつのみこと)をはじめ十二神をまつる由緒ある神社で、全国に約450社ある阿蘇神社の総本社でもあります。

この楼門(ろうもん。二階建てで上部に屋根を持つ門)日本3大楼門の一つ。

a1P1100835.jpg 


また境内には願掛け石縁結びの松がありました。

縁結びの松では男性は左から2回、女性は右から2回まわると御利益があると言われているそうです。

長女も松の周りを回っていました。

a2P1100844.jpg 


ちょっと早いような気はしますが...


阿蘇神社の横参道周辺には、水基(みずき)と呼ばれる水のみ場が点在しており、こちらを巡る散策コースも観光客に人気のようです。

a22P1100894.jpg 


こちらはその水基の一つ、文豪の水

a3P1100854.jpg 


水に浸すと文字が浮かび上がる不思議なおみくじ、“御神水おみくじ”を家族みんなでひいてみました。

a4P1100852.jpg 
.
a5P1100857.jpg 


阿蘇神社横参道での目的のひとつであったかんざらしのお店を探している途中、猿回しショーに出会いました。

a6P1100862.jpg 

阿蘇猿回し劇場の出張公演のようです。

猿回し芸人さんの楽しいトークと可愛らしいお猿さんのかけ合いに会場も大盛りあがりでした。

a61P1100886.jpg 


このお猿さん、自分の背丈の2倍以上もある障害物をなんなく飛び越えていました。

a7P1100884.jpg 

  すごッ!


かんざらしのお店、“結(ゆい)”では黒蜜と白蜜のかんざらしをいただきました。

a8P1100893.jpg 


黒蜜ときな粉をかき混ぜて...

a9P1100890.jpg 


ワラビ餅を食べているような感じでした。

白蜜のほうは生姜風味が強く、おじいちゃん、おばあちゃんが喜びそうです。

値段はそれぞれ500円。


  まあ、高いな...


この後は今回の旅行最後の目的地、モーモーファームで乳搾り体験をやってみたいと思います。


おわり
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

Translation

最近の記事

プロフィール

はっちゃん

Author:はっちゃん
長崎県佐世保市在住
男性

マイブームは「山登り」->「木彫り」-> 今は「写真」です。
「釣り」は相変わらず...

RSSリンクの表示

アクセスカウンター

お知らせ

このブログではアフェリエイトプログラムを利用しております。管理人おすすめの商品をいろいろと紹介しておりますが、実際の商品のご購人に関しましては、お客様とリンク先のホームページ管理人とのお取引となります。お引取りにあたりまして、当ブログ並びに管理人は一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。ご購入前、ご購入後の価格、諸費用、在庫状況、配送確認、不良品などについてのお問い合わせは、お取引先までご連絡ください。

このブログに関する問い合わせはこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文: