トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

ガンプラを使って木彫りギラ・ズールを彫る(3) ~荒彫りする(2)~

スカートの後ろの部分をつくります。

腰部と同様に木片の切り出し、けがき、便利のこ切断、アートナイフ削りを行います。
aDSC03146.jpg

スカートの沈みこんだ部分はアートナイフでは彫れないので、
彫刻刃の丸やリューターを使って彫り込んでいきます。
aDSC03148.jpg

スカート後ろの荒彫りが完成したので、次にスカートの両サイドを作ります。

木片を切り出します。

aDSC03160.jpg

aDSC03161.jpg


これでスカートの両サイド荒彫り完成です。
aDSC03162.jpg


スカートの前側を作ります。

今回、大き目の角材しかなかったので、結構切り出しました。

また、万力では挟めなかったので、シヤコ万を使用しました。
aDSC03149.jpg

aDSC03152.jpg

中央の抜き部分はリューターを使って抜き取りました。
aDSC03155.jpg

aDSC03156.jpg

腰部に合わせながら外形を仕上げていきます。

だいたいこんな感じで荒彫り完成です。
aDSC03158.jpg


以前、つくっておいた両足、腰部、スカートを仮組してみます。

腰部と両足の接続部は竹ひごを使います。
aDSC03163.jpg

下半身はこんな感じになりました。
aDSC03165.jpg



ギラ・ズールの続きの記事はこちらからどうぞ!
mumeijinbutu.blog.fc2.com/blog-entry-45.html




How to make the wood carving figure of the series "GUNDAM".
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

Translation

最近の記事

プロフィール

はっちゃん

Author:はっちゃん
長崎県佐世保市在住
男性

マイブームは「山登り」->「木彫り」-> 今は「写真」です。
「釣り」は相変わらず...

RSSリンクの表示

アクセスカウンター

お知らせ

このブログではアフェリエイトプログラムを利用しております。管理人おすすめの商品をいろいろと紹介しておりますが、実際の商品のご購人に関しましては、お客様とリンク先のホームページ管理人とのお取引となります。お引取りにあたりまして、当ブログ並びに管理人は一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。ご購入前、ご購入後の価格、諸費用、在庫状況、配送確認、不良品などについてのお問い合わせは、お取引先までご連絡ください。

このブログに関する問い合わせはこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文: