トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

【佐世保 烏帽子岳の登山ルート】 初めて山登りをした思い出の山

佐世保 烏帽子岳の登山ルート 初めて山登りをした思い出の山

2014年11月22日、佐世保の烏帽子岳に登ってきました。

EBOSHI1.jpg


この山は標高568mの低山で、県外の人が山登りで訪れることはほぼないだろうと思われるくらいのマイナーな山なんですが、私にとってはとても重要な山なんです。

2009年5月、私が初めて山登りをした山がこの山でした。

地元の情報誌に紹介されていた登山ルートをもとに、当時小学3年生だった長男と一緒に登りました。

そのときは、山の中から突然3人組のアメリカ人が現れたり、顔がない(ように見える)蛇に遭遇したりしたことを憶えています。

それから数えて今回の山登りが100回目

そこで再びこの山に登ってみることにしました。


登山口周辺には駐車スペースが無いため、登山口から2キロほど下ったところへ車を停めました。

まずは駐車スペースから登山口まで、約30分歩きました。

a1P1110596.jpg 


10時40分。

ここから山に入ります。

a3P1110600.jpg 


登り始めてすぐ、聖雅霊園の外周を半周し、再び山の中へ。

a5P1110607.jpg 


周囲は自然林に囲まれ、とても気持ちがいい。

a6P1110612.jpg 
.
a7P1110610.jpg 


登山口から20分が経過。

車道にぶつかりました。

ここでたまたま知り合いと遭遇。

海洋少年団の子供達と一年に一回、烏帽子岳へ山登りに来ているとのこと。

a9P1110614.jpg 
.
a10P1110615.jpg 




後ろからは子供達のにぎやかな話し声が聞こえました。

a11P1110616.jpg 


再び車道にぶつかり、ここから山頂までは一直線。

a12P1110618.jpg 


植林地帯を抜けるこの道は景色に変化が無くあまり面白みがありません。

a13P1110620.jpg 


山頂が見えてきました。

a14P1110621.jpg 


11時30分、頂上へ到着。

a16P1110625.jpg 


頂上からは360度の大パノラマを楽しむことができます。

車を停めた場所が非常に小さく見えました。

そこから視線を上げれば佐世保湾、そして米軍基地が見えました。

a15P1110626.jpg 
写真クリックで拡大


小休止後、下山開始。

12時15分、無事駐車場に到着しました。

EBOSHI3.jpg 


この日は青空のもと、ぽかぽか陽気で、山登りには最高の一日となりました。


烏帽子岳はマイナーな山ですが、登山道はよく整備されており道迷いをすることがないため、4年前、山登り未経験の私が登る始めての山としては最適だったのかもしれません。

z1CIMG0228.jpg 


おわり
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

Translation

最近の記事

プロフィール

はっちゃん

Author:はっちゃん
長崎県佐世保市在住
男性

マイブームは「山登り」->「木彫り」-> 今は「写真」です。
「釣り」は相変わらず...

RSSリンクの表示

アクセスカウンター

お知らせ

このブログではアフェリエイトプログラムを利用しております。管理人おすすめの商品をいろいろと紹介しておりますが、実際の商品のご購人に関しましては、お客様とリンク先のホームページ管理人とのお取引となります。お引取りにあたりまして、当ブログ並びに管理人は一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。ご購入前、ご購入後の価格、諸費用、在庫状況、配送確認、不良品などについてのお問い合わせは、お取引先までご連絡ください。

このブログに関する問い合わせはこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文: