トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

手作りキャンディーポット/めざましテレビで紹介!100均材料でキャンディーポットの作り方

手作りキャンディーポット めざましテレビで紹介!100均材料でキャンディーポットの作り方

a0P1110812.jpg


先日、インターネットを見ていると長女がやってきました。

そして、


  「キャンディーポット」、「作り方」を検索して~~


と叫んでいます。

話を聞くと、めざましテレビ手作りのキャンディーポットが紹介されていたのを見たそうで、それがとても可愛いかったらしい。

検索してみると、かたちはデパートなんかに置いている10円ガムのガチャガチャを小さくしたような感じ。

材料は100均で売っているものでそろうらしい。


  土台は小型の植木鉢

  キャンディーを入れる部分は透明なビン

  ガチャガチャのハンドル部分はそれ風の小物

  キャンディーポットの蓋は植木鉢に付属の受け皿


完成品は100均の材料で作られたとは思えないような、なかなかのクオリティーでした。


翌日、長女と一緒にダイソーへ向かいました。

土台となる部分に使用する鉢は地味な色のものしかそろっていませんでした。

ガチャガチャのハンドル部分もよさそうなものが見つかりません。

二人でダイソー内をぐるぐると探し回り、結局1時間ほどかけてそろえた材料がこちら。

a1P1110778.jpg 


  土台はバケツ型の小物入れ(いいのを見つけた!)

  キャンディーを入れる部分は高さ15センチ程度の8角形のガラス瓶

  キャンディーポットの蓋にはシュガーポットの蓋(サイズがピッタリでした)

  ハンドル部分はワインキャップ(結局これになった)

  土台とビンの間に敷くゴムシート(捺印マット)

  デコレーション用のシールが2枚


以上、7点です。


さっそく製作開始。

まずはアルミバケツと蓋をつなげているピンの頭を削り、ピンを抜きました。

a2P1110782.jpg 

(ピン削りにはリューターを使用しましたが金属ヤスリでも可)


次にアルミバケツの側面にハンドル取り付け用の穴を開けます。

金属用ドリル(小径)を使い、円状にたくさんの穴を開け内部を抜き出し、

a3P1110784.jpg 


穴の外周を金属やすりで仕上げました。

a4P1110785.jpg 


この穴にワインキャップを取り付けるとこんな感じ。

a4P1110786.jpg 


ビンの周りのデコレーションは長女が担当。

a5P1110779.jpg 


続いて土台とビンの間に敷くゴムシートを丸型に切り抜き、

a6P1110783.jpg 


ボンドで接着しました。

a7P1110788.jpg 


ちなみにこの接着剤は接着しにくい樹脂にも対応しているもので、ホームセンターで購入したものです。

a8P1110787.jpg 


最後にシュガーポットの蓋をのせて...


  完成!

a9P1110796.jpg 


意外と簡単にできました。

製作時間は1時間かかっていません。

さらに予想以上にいい感じに仕上がりました。

a10P1110810.jpg 


  これ、手作りに見えないでしょ!


長女も大喜び。

我ながら、満足の一品です!


おわり
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

Translation

最近の記事

プロフィール

はっちゃん

Author:はっちゃん
長崎県佐世保市在住
男性

マイブームは「山登り」->「木彫り」-> 今は「写真」です。
「釣り」は相変わらず...

RSSリンクの表示

アクセスカウンター

お知らせ

このブログではアフェリエイトプログラムを利用しております。管理人おすすめの商品をいろいろと紹介しておりますが、実際の商品のご購人に関しましては、お客様とリンク先のホームページ管理人とのお取引となります。お引取りにあたりまして、当ブログ並びに管理人は一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。ご購入前、ご購入後の価格、諸費用、在庫状況、配送確認、不良品などについてのお問い合わせは、お取引先までご連絡ください。

このブログに関する問い合わせはこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文: