トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

【雲仙岳の紅葉】 第二吹越登山口は通行止めですよ~~~(2015年10月)

雲仙岳の紅葉 第二吹越登山口は通行止めですよ~~~(2015年10月)


2015年10月25日(日曜日)、秋の雲仙へ山登りに行ってきました。

1007.jpg 


大分の久住山系は紅葉は今がピーク。

しかし日曜日は登山客の数も半端なさそう...

長崎の雲仙も妙見岳周辺はいい感じとのこと。

今年はこっちにするか!

っていう訳で雲仙岳へ。


そして今回は職場の先輩、Aもりさんと一緒に登ることになりました。


当初の予定

第二吹越登山口~吹越別れ~鬼人谷口~(新道周回ルート)~普賢岳山頂~紅葉茶屋~鬼人谷口~第二吹越登山口



朝、5時出発で7時に第二吹越登山口へ到着。

ところがこの登山口には通行禁止の看板が立てられていました。

P1140055-1.jpg 


ここから吹越別れの途中で土砂崩れがあったとのこと。


  まいったな~~


どうしようもなく、急遽ルート変更!

仁田峠駐車場ゲートは8時からのオープンなので、まだ時間がある。

さらにゲートでの渋滞も予想されるため仁田峠下の池ノ原駐車場からスタートすることにしました。


ここから登るのは初めてです。

池ノ原駐車場から30分かけて仁田峠へ到着。

この登り、意外と疲れた...

仁田峠駐車場はちょうど開門したようで、次々と車が入ってきていました。


ロープウェイ脇を登り妙見岳展望台へ。

1002.jpg 


こちらからの紅葉の様子は逆光もあってか、もう一歩といった感じ。

Aもりさんはこちらでおみくじをひくも、末吉...

先に進みます。


普賢岳山頂が見えてきました。

DSC_0657-1.jpg 


ふもとは快晴でしたが、山頂はガスがかかっていました。

国見岳は今回はパス。

鬼人谷では時折ガスが消えて紅葉の絶景が拝めました。

1003.jpg 


鬼人谷口から新道周回ルートを通るつもりでしたがこちらも通行止め。

よって紅葉茶屋から普賢岳山頂へ直登。

9時40分、山頂へ到着。

ガスが消えるのを待って、パチリ!

1006.jpg 
.
1004.jpg 


綺麗です!


絶景を満喫した後、下山開始。

Aもりさんは体力が余っているのか、仁田峠からはトレラン状態で走り下っていきました。

すれ違う登山客もその姿に驚いて振り返っていました...


11時30分、無事、第二吹越登山口へ到着。


  お疲れ様でした!


帰り道、小地獄温泉の乳白色の湯に浸かり、佐世保へ戻りました。

P1140058-1.jpg 


この日はとにかく天候に恵まれて、気持ちの良い山登りができました。


おわり
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

Translation

最近の記事

プロフィール

はっちゃん

Author:はっちゃん
長崎県佐世保市在住
男性

マイブームは「山登り」->「木彫り」-> 今は「写真」です。
「釣り」は相変わらず...

RSSリンクの表示

アクセスカウンター

お知らせ

このブログではアフェリエイトプログラムを利用しております。管理人おすすめの商品をいろいろと紹介しておりますが、実際の商品のご購人に関しましては、お客様とリンク先のホームページ管理人とのお取引となります。お引取りにあたりまして、当ブログ並びに管理人は一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。ご購入前、ご購入後の価格、諸費用、在庫状況、配送確認、不良品などについてのお問い合わせは、お取引先までご連絡ください。

このブログに関する問い合わせはこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文: