トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

【ふるさとチョイスとさとふる】どっちのポータルサイトがおすすめか比較!ワンストップ特例申請書の手続きは?

ふるさとチョイス、さとふる、ポータルサイト、おすすめ、比較、ワンストップ特例申請書、手続き


最近2つのふるさと納税ポータルサイトを利用して、ふるさと納税の申し込みを行いました。

ふるさとチョイスさとふるです。


ふるさとチョイスでは長崎県大村市へ、さとふるでは佐賀県嬉野市へ、ふるさと納税の申し込みを行いました。

その際、どちらもワンストップ特例申請書の手続きを行ったのですが、手続き方法がそれぞれのポータルサイトによって異なっていました。

a3DSC_2184.jpg
.
P1140062.jpg 


ふるさとチョイスの方はホームページ上で申し込んでから2週間後に大村市男女いきいき推進課から寄付金受領証明書とワンストップ特例申請書のフォームが送られてきました。

a1P1140060.jpg 
.
a2P1140061.jpg 


そしてワンストップ特例申請書に必要事項を記入し大村市役所へ返送しました。

さとふるのほうはホームページ上で申し込む際、“ワンストップ特例制度利用のチェックボックス”にチェックしておけば、改めて嬉野市へワンストップ特例制度申請書を送る必要はありませんでした。

ただし、さとふるに登録されている自治体のなかでも、ホームページ上のワンストップ特例制度利用のチェックだけで済む自治体と、改めてワンストップ特例制度申請書を送らないといけない自治体とあるようです。


ちなみに嬉野市から寄付金受領証明書が送られてきたのは、さとふるでふるさと納税を申し込んだ日から一ヶ月後でした。


最近申し込んだこの二件に関して言えば、ワンストップ特例申請書の手続きさとふるのほうが断然らくでした。


いずれにせよワンストップ特例申請書の手続きは各自治体によって違うようなので、この手続きについては、ふるさと納税を行う自治体のホームページをチェックする必要があるようです。



おわり
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

Translation

最近の記事

プロフィール

はっちゃん

Author:はっちゃん
長崎県佐世保市在住
男性

マイブームは「山登り」->「木彫り」-> 今は「写真」です。
「釣り」は相変わらず...

RSSリンクの表示

アクセスカウンター

お知らせ

このブログではアフェリエイトプログラムを利用しております。管理人おすすめの商品をいろいろと紹介しておりますが、実際の商品のご購人に関しましては、お客様とリンク先のホームページ管理人とのお取引となります。お引取りにあたりまして、当ブログ並びに管理人は一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。ご購入前、ご購入後の価格、諸費用、在庫状況、配送確認、不良品などについてのお問い合わせは、お取引先までご連絡ください。

このブログに関する問い合わせはこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文: