トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

ガンプラを使って木彫りギラ・ズールを彫る(11) ~仮組みする(1)~

各パーツの荒彫りがだいたい済みました。

次は仮組みして全体のバランスを確認します。

(ちなみに木彫り工程の全体の流れは2012/2/9のブログ
↓ ↓ ↓ ↓
こちらから どうぞ。)




各パーツが組み合う部分の加工を行います。


まず、足と足首のはめ合い部分から。

足首側を彫りこんで、

DSC03393.jpg

足上部のでっぱりが隠れるようにします。

DSC03392.jpg 


次に膝の関節部分の

DSC03396.jpg

はめ合い部分を彫りこんで

DSC03394.jpg

こんな感じです。

DSC03395.jpg 


動力パイプの取り付け穴も加工しておきます。

DSC03401.jpg

パイプをとりつけるとこんな感じです。

DSC03402.jpg


次に腰にスカートを仮付けします。

僕は仮付けの接着剤に ご飯粒 を使っています。

ねばりがあるので接着しやすく、取り外すときに本体を壊すことがありません。

DSC03404.jpg


ご飯粒を、スカート取り付け部にくっつけます。

DSC03403.jpg

そしてスカートを貼り付けます。

ちなみに後ろのスカートは竹ひごでつけています。

DSC03405.jpg


ギラ・ズールの記事のつづきはこちらからどうぞ!
mumeijinbutu.blog.fc2.com/blog-entry-56.html





関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

Translation

最近の記事

プロフィール

はっちゃん

Author:はっちゃん
長崎県佐世保市在住
男性

マイブームは「山登り」->「木彫り」-> 今は「写真」です。
「釣り」は相変わらず...

RSSリンクの表示

アクセスカウンター

お知らせ

このブログではアフェリエイトプログラムを利用しております。管理人おすすめの商品をいろいろと紹介しておりますが、実際の商品のご購人に関しましては、お客様とリンク先のホームページ管理人とのお取引となります。お引取りにあたりまして、当ブログ並びに管理人は一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。ご購入前、ご購入後の価格、諸費用、在庫状況、配送確認、不良品などについてのお問い合わせは、お取引先までご連絡ください。

このブログに関する問い合わせはこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文: