トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

「坂道のアポロン」第2話にでてくる砂浜と九十九島

佐世保発のご当地アニメ「坂道のアポロン」の第2話、


坂道のアポロン オリジナル・サウンドトラック坂道のアポロン オリジナル・サウンドトラック
(2009/09/16)
イメージ・アルバム、チェット・ベイカー 他

商品詳細を見る


薫達三人は「鹿子前(かしまえ)水族館行き」のバスに乗って海へ向かいます。


僕が小学生のころ(1970年代)、鹿子前水族館へは実家の近く(歩いて30分くらい)にありましたのでよく行ってました。

DSC04000_R.jpg 


当時、水族館の入り口にはウミガメ(?)が数匹飼育されているちっちゃなプールがあり、

水族館の中はとても怪しい水産試験場みたいな雰囲気だったと記憶しています。


それが、1994年に「海きらら」とよばれる水族館に建て替えられ、

今ではイルカのショーまで見られる佐世保の有名観光スポットとなっています。

DSC03998_R.jpg 



ちなみにこの一帯は西海パールシーリゾートと呼ばれ、

西海国立公園である九十九島を周遊できる遊覧船パールクイーンのターミナルもあります。

DSC040351_R.jpg  

ホームページはこちらから
www.pearlsea.jp/








第2話の後半、九十九島の海で遊んだ帰り、薫が漕ぐ伝馬船はある砂浜に着きます。

そこで、3人ははじめて深堀百合香と出会うことになります。


その場所のモデルとなったと思われる場所がこちら。

DSC04063_R.jpg  

この写真はアニメのワンカットとほぼ同じアングルから撮りました。

ただし、桟橋(?)の奥に見える船や建物はアニメでは描かれていません。



ここは、西海パールシーリソートから200mほど奥に行ったところにあり、

夏になると、ちょっと小さな海水浴場として市民に利用されている砂浜です。

DSC03997_R.jpg  



また、アニメではこの砂浜の奥のほうにホテルのような建物が描かれています。

今はこの建物はありませんが、以前は幽霊が出ると噂されるホテルがありました‥‥




ちなみにここから車で3分ほど走ると九十九島が一望できる船越展望所があります。

ここから見る夕焼けはすばらしいですよ!

DSC03381.jpg 
この写真は今年2月、通りがかりに夕日がきれいだったので撮ったときのものです。



前回の「坂道のアポロン」記事はこちらからどうぞ
mumeijinbutu.blog.fc2.com/blog-entry-77.html 

記事の続きはこちらから
mumeijinbutu.blog.fc2.com/blog-entry-88.html


関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
4:Re: 船釣りかと思ったのに by はっちゃん on 2012/05/03 at 21:55:06

福山雅治さん、コメントありがとうございます。
船釣りの記事、急いでアップします。
しばらくお待ちください!

3:管理人のみ閲覧できます by on 2012/05/03 at 21:47:29

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Translation

最近の記事

プロフィール

はっちゃん

Author:はっちゃん
長崎県佐世保市在住
男性

マイブームは「山登り」->「木彫り」-> 今は「写真」です。
「釣り」は相変わらず...

RSSリンクの表示

アクセスカウンター

お知らせ

このブログではアフェリエイトプログラムを利用しております。管理人おすすめの商品をいろいろと紹介しておりますが、実際の商品のご購人に関しましては、お客様とリンク先のホームページ管理人とのお取引となります。お引取りにあたりまして、当ブログ並びに管理人は一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。ご購入前、ご購入後の価格、諸費用、在庫状況、配送確認、不良品などについてのお問い合わせは、お取引先までご連絡ください。

このブログに関する問い合わせはこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文: