トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

【今日の一枚】 昆虫探しはとても大変!

トンボの写真を撮ろうと思ったら、池や川などの水辺に行くとほぼ何らかのトンボが飛んでいます。

でも、トンボ以外の昆虫となるとそう簡単にはいきません。

カブト虫やクワガタは樹液が付いた樹木に集まりますが、遭遇する確立は非常に低い!

そのほかの昆虫は、すみかがわからない!

たまに蝶を見かけても、トンボと違い、すぐどっかに飛んで行ってしまいます。

昆虫の写真を極めるにはかなり時間がかかりそうですね。


DSC_3136-1-2L-0.jpg

【今日の一枚】 トンボ王国のイトトンボ


トンボ王国、佐賀市にトンボ撮りに行ってきました。

梅雨真っ只中の曇り空の下、金立公園の池には綺麗な睡蓮の花がたくさん咲いていました。

そこで睡蓮にとまるイトトンボを見つけました。

0DSC_2683-1-2L.jpg


アオモンイトトンボかアジアイトトンボだと思われますが、詳しくはわかりません。

微妙な違いがあるようですが...

このあと白石原湿原と神野公園にも行きました。

さすがトンボ王国!

ベニイトトンボ、チョウトンボなど、いろいろな種類のトンボが飛んでいました。

そしてもうしばらくすればギラギラ太陽の季節ですね!

【今日の一枚】 見返りの滝のあじさい祭り


2017年6月25日(日曜日)、早起きして佐賀県唐津市にある見返りの滝周辺で開催されているあじさい祭りへ行ってきました。

早朝からシトシトと小雨が降っていたからか、駐車場にはほとんど車が停まっていませんでした。

見返りの滝までのシャトルバスにも待つことなく乗車できました。

午後からはシャトルバス待ちの行列ができると思います...

見返りの滝周辺ではあじさいの満開時期はやや過ぎていましたが、どんよりとした曇り空の元、あちらこちらにしっとりと咲いているあじさいは雰囲気があり、とてもよかったです。


0DSC_2659-2-A4.jpg

【今日の一枚】鹿島ガタリンピックでドロドロの戦い?


2017年6月11日、佐賀県鹿島市の七浦海浜スポーツ公園(海の駅鹿島の前)で開催された鹿島ガタリンピック観戦に行ってきました。

今年で33回目を迎えるガタリンピックには、県内外の参加者に加え、アメリカやウクライナなどから18カ国、約1,200名の参加があったそうです。

昨年同様、写真愛好家のみなさんも大勢いらっしゃいました。

泥まみれの全競技の中でもっとも盛り上がっていた競技は、潟の上に設置されたリング上での女性による押し相撲“HAKKEYOI”でしょうか。

0DSC_2330-1-A4.jpg
 


やはり安定した体格?の選手が有利に戦いを進める中で、優勝者は以外にも小柄な選手でした!

選手のみなさん、本当にお疲れ様でした!

【今日の一枚】今年の唐津の呼子大綱引は勝負痛み分け


2017年6月3日、佐賀県唐津市大綱引通りにて呼子大綱引が行われました。

豊臣秀吉の時代から始まったとされるこの大綱引きは、地元の若者900名が「浜組」「岡組」に分かれ、豊漁豊作を祈願して綱を引き合います。

1DSC_2013-2-A4.jpg 


「浜組」「岡組」共に1勝1敗からの3本目、数名の小競り合いが原因で中止となってしまいました。

ちょっと残念な結果となりましたが、年に一度くらいは熱くなる日があってもいいですね。

【今日の一枚】早岐瀬戸のフリースタイルカヤック


現在、早岐瀬戸沿岸では早岐茶市が開催されています。

そして早岐茶市から観潮橋のほうへ目を向けると、フリースタイルカヤックを楽しんでいる人達の姿が観られます。

この時期は干満の差が非常に大きく、観潮橋の下ではフリースタイルカヤックに適した激流が発生するそうです。

このスポーツはとにかく迫力満点で、観客も楽しめます。

DSC_1443-1-A4-1.jpg 


ちなみに昨年はこの競技の世界チャンピオンである高久瞳さんと話しができました。


橋の上から撮影していると、ビデオ撮影されている男性がいました。

話を聞くと、ご自身が描かれているマンガの資料としてフリースタイルカヤックの様子を撮りに来たとのこと。

佐世保を舞台にしたストーリーになるそうです。

マンガの発売は1年後を目指しているそうで、早く読んでみたいな~

【今日の一枚】 崎戸とんぼ公園のベニイトトンボ


Nikon D7200をついに購入しました!

そしてさっそく西海市崎戸町のとんぼ公園にトンボ撮りに行ってきました。

池の周囲には多くのベニイトトンボが飛んでいました。

ちなみに長崎県では準絶滅危惧種に指定されています。

AFでパチリ!

0DSC_0114-1-2L.jpg 


いままで使っていたD3300とは違い、イトトンボサイズでもかなり鮮明に撮ることができました!

【今日の写真】サラサヤンマのホバリング


トンボの季節がやってきました。

佐世保では世知原の山林でたくさんの数のカワトンボが見れました。

佐賀県武雄へ移動し、ちょっと茂みに入っていくとサラサヤンマが飛んでいました。

サラサヤンマは同じコースを何度も巡回していました。

ホバリング撮影のチャンス!

マニュアルでストロボを使って撮影してみると、十回に一回くらいの確率でピントがあった写真が数枚撮れました。

f1DSC_4905-1-A4.jpg

ラッキー!

Translation

最近の記事

プロフィール

はっちゃん

Author:はっちゃん
長崎県佐世保市在住
男性

マイブームは「山登り」->「木彫り」-> 今は「写真」です。
「釣り」は相変わらず...

RSSリンクの表示

アクセスカウンター

お知らせ

このブログではアフェリエイトプログラムを利用しております。管理人おすすめの商品をいろいろと紹介しておりますが、実際の商品のご購人に関しましては、お客様とリンク先のホームページ管理人とのお取引となります。お引取りにあたりまして、当ブログ並びに管理人は一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。ご購入前、ご購入後の価格、諸費用、在庫状況、配送確認、不良品などについてのお問い合わせは、お取引先までご連絡ください。

このブログに関する問い合わせはこちらからどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文: